世嬉の一酒造 蔵とビールファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2013年3月21日 08:16

世界の頭脳がやってきた!今日もいい出会いがありました!

今朝の一関の気温は-2度・・・梅が咲くどころか雪がちらついていました。
土壌改良の石灰じゃないですよ・・・粉雪です。

いやいや・・・寒いなぁ・・・

さて、昨日世界の頭脳?
ハーバード大学の方々が被災地ツアーでお越しいただきました。
実は昨年も来て頂たのですが、昨年の学生はちょっとワイルドというか・・・・
旅行エージェントの方には、今後各国に戻ってリーダーになる人ですから
被災地の様子を教えてくださいと言われていたのですが・・・・
昨年は被災地の様子より、酒の試飲が気になっているのかお話を聞いてくれず・・・、
がっかりした記憶が・・・
そのため、今回も又来るのかとちょっと心配になっていたのですが・・・




当社の英悟もちょっとしゃべれる土岐さんが酒の工場や
当社の成り立ちを丁寧に説明しているのを真剣に利く
みなさんがいました。

土岐さんもあれ今年はちがうなぁ・・・
みなさんさすがだなぁと感想を話しています。 

そして、私がスライドで二年前の様子や沿岸の現状、
当社の取り組みなどをお話しました。

凄く真剣に利いてくれて本当に嬉しかったです。
前日に八木澤さんや陸前高田の市役所の方々からもお話を聞いたそうですが、
それぞれの視点で震災を捉えた話が聞けたので今後の役に立つとか、
母国に帰ったら他の学生達に話したい等の感想をいただけました。

きっとみなさんそれぞれの母国でリーダーになる方や
世界を動かす人が出てくると思うのですが、
このような震災の際には政治力はどうしても必要になるので
今回の視察が役に立ってくれるといいなぁと思いました。

最後はみんなで記念撮影をしました。
来てくれて本当に嬉しかったです。

どうしても2年たつと現状とちがう噂話がおおいです。
現場にきていただけると嬉しいと思いました。

もう一つ嬉しい出会いがありました。
通訳に来ていただいた方がお二人いらっしゃいました。
一人は陸前高田で被災した方です。今仮設住宅にお住まいだそうですが
考古学者の方だそうです。
もう一人は大手銀行さんでお勤めになられて海外赴任が長かった人です。
今お母様の実家が前沢にあるので、つき一回こちらに来ているようです。

県外に出て行った経験も知識も豊富な先輩方が、
震災を気に地元に帰ってきて
街づくりのアドバイスをしたり考えてくれたりというのは本当に嬉しいです。

どうしても私は若者はやる気と行動力が先にたち、経験と知識はちょっと足りないですから・・・

今日も世嬉の一はいい出会いを大切に元気に営業中です!
------------PR----------------------
クリックで挿入
大吟醸完成しました!!!杜氏の最高傑作です!
販売はこちら

→四号瓶(720ml)はこちら
→一升瓶(1800ml)はこちら
→受賞セットはこちら

【新商品】
クリックで挿入

小春二条大麦で醸造したこはるホワイトエールです。
↓↓↓



美味しいマサジビールプロジェクトのビールはこちら
クリックで挿入
ご注文はこちらから
↓↓↓

クリックで挿入
GWの旅行にいかがですか?
被災地でがんばっている人たちに会う
東北ひとめぐりツアー
(私の友人 増島さんが企画しました) 
FBにてPR中
↓↓↓
http://www.facebook.com/events/141642312673720/
----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。
-----------------------