世嬉の一酒造 蔵とビールファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2013年3月18日 16:28

世嬉の一、「モチ」で気仙沼を「モチ」あげに行きます!3月24日

JUGEMテーマ:大震災後の復興支援 

3月24日(日)に一関の餅文化をもって、気仙沼を盛り上げに行きます!!!
お出しする料理はもちろん、もちサミットで準優勝の牛辛スープ餅です。
世嬉の一スタッフがお伺いすることで、イベントがすこしでも盛り上がれるよう
がんばります!


気仙沼に行かれる方、ぜひイベント会場にお越しください。

--------------------------------------
以下は三陸新報に掲載された記事内容です。

地元の食材を生かしたご当地グルメを集め、
食を通じて被災地の元気を伝えるイベント
「元気!!ご当地グルメマーケット」が3月24日、
気仙沼の市立条南中学校(気仙沼市田中前)で行われる。

市民有志で組織する「気仙沼復興支援グループ」が主催。
4月から行われる「仙台・宮城デスティネーションキャンペーン(以下、DC)」のキックオフイベントとして、気仙沼市や気仙沼市観光受け入れ体制整備推進協議会、笑顔でおもてなし隊がDCの開催をPRする。

気仙沼から「元気」を届けようと企画された同イベント。
仙台市の牛タンカレーや登米市の登米はっと汁、
南三陸町のタコカツカレー、陸前高田市の広田つぶ焼きなど、
7市町10種類のご当地グルメを販売する。
特別企画として先着100人に気仙沼ホルモン鍋を無料で提供するほか、
気仙沼大島のワカメサラダ(限定)やカキ・ホタテ焼き(限定100食)を用意する。

気仙沼の観光キャラクター「海の子ホヤぼーや」や「むすび丸」などのご当地ゆるキャラが集まり、じゃんけん大会などのイベントも行われる。

気仙沼復興支援グループの小野寺克弘代表は「イベントを通じて元気を発信するので、元気を感じ、楽しんでほしい。それとともに、今の気仙沼を見に来てほしい」と話す。

開催時間は10時~15時。雨天の場合は中止。
--------------------------------------------



世嬉の一は今日も「モチ」で町を「モチ」あげるよう
元気に営業中です!

------------PR----------------------



美味しいマサジビールプロジェクトのビールはこちら
クリックで挿入
ご注文はこちらから
↓↓↓

クリックで挿入
いわて蔵ビールを飲み比べ!

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。
-----------------------