世嬉の一酒造 蔵とビールファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2013年2月12日 14:16

偉大な先輩に経緯を表して、11のブルワーが始動します!



今日もいい天気の中、だんだん雪が溶け、座敷わらしちゃんの家もちょっとづつ小さくなっています。

地面からはバッキャ(ふきのとう)が顔を出しております。


徐々に春に近づいていますね。

今日は当社のブログを拝見している方には、ほとんど関係ないことかもしれませんが、記載したいと思います。

昨年末、当社や一関市の「全国地ビールフエスティバルin一関」で非常にお世話になった大阪の箕面ビール社長大下正司様がお亡くなりになりました。
大下社長は大阪のビール会社社長と言うことだけでなく、ビール業界を牽引するために一生懸命邁進、努力されていた方です。

大下社長です。笑顔の素敵な尊敬できる社長です。

それだけでなく、私個人としても経営者として、
さまざまご指導いただいた方でした。
大阪に出張した際に、大下社長と夜ご一緒させていただき、
通天閣の下で串揚げと箕面ビールを飲みながら、
大下社長の丁稚奉公時代から社長になられるまでの
ご苦労やご経験、そしてこれからの経営についてお話していただき、
私は、大きな感動とともに、さまざまな人間的なご指導いただいた方です。

多くのブルワーやお知り合いになった方は、
社長の人柄に惹かれた方が多いのではないでしょうか。

そんな大下社長を慕って、多くのビールメーカーが何か出来ないかと思い、
行動を起こしました。

下記にその行動を記載しています。

---------------------箕面ビール様のプレスリリース資料より抜粋--------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
全国11社のクラフトビールメーカーによる“マサジビールプロジェクト“始動!
クラフトビール界を牽引するブルワーたちが、故大下正司 箕面ビール社長を
追悼するという共通のテーマの下、個性溢れるオリジナルビールを製造 ・競演!!

クラフトビール業界を牽引する有志10社から、昨年12月15日に逝去した、弊社社長、大下正司(箕面ビール 代表取締役)を偲ぶビールを、“マサジビールプロジェクト“の名の下に、それぞれ醸造していただけるというお申し出を頂きました。故人を追悼したいとの温かい想いに感謝すると同時に、業界全体を盛り上げるという趣旨にも感銘し、箕面ビールも参加した計11社により、本プロジェクトを立ち上げることとなりました。

テーマは「大下社長」をイメージした特別ビール。
スタイルは自由で、各ブルワーの社長への思いがこもった、特別な限定ビールです。
またネーミングも社長をイメージした、もしくは連想されるネーミングで発売。
詳しくは、箕面ビールのホームページの「お知らせ」  http://www.minoh-beer.jp/  で随時ご報告させていただきます。

製造はすでに行われ、3月2日に大阪と東京、同時にキックオフイベントを開催。キックオフイベントを皮切りに、全国のビアパブ様への販売出荷も3月3日より順次開始となります。
ビアパブの皆様には、ぜひご用命いただき、11社の思いがこもった個性溢れるオリジナルビールをご提供いただけたら幸いです。

賑やかなのがとても好きだった社長です。皆さんに各社の思いのこもった美味しいビールを片手に、社長の思い出話しで盛り上がっていただけたら大変嬉しいです。

≪参加ブルワリー≫
・ ノースアイランドビール(北海道)
・ いわて蔵ビール(岩手)
・ サンクトガーレン(神奈川)
・ ハーヴェスト・ムーン(千葉)
・ 志賀高原ビール(長野)
・ 富士桜高原麦酒(山梨)
・ 城端麦酒(富山)
・ スワンレイクビール(新潟)
・ ベアードビール(静岡)
・ 伊勢角屋麦酒(三重)
・ 箕面ビール(大阪)
(全11社)
-------------------------------------------------------------------------------------------

世嬉の一酒造でももちろん参加させていただいております。
工場長の佐藤孝紀と私で、今回はより真剣にビール設計をしました。

大下社長は情熱の人でありダンディなイメージがあります。
燃える赤のイメージがあります!
そして、とてもすばらしい人だったということを思い醸造しました。

今回、新しい品種のホップ「Bravo」という品種を使用しています。
このために出てきたホップではないだろうかという、素敵なネーミング!

大下社長の偉大さときっと雲の上から乾杯している社長の思いを浮かべ、
Bravo!という品種を使用し、赤いインディアペールエールを醸造しました。

柑橘系の香りがとてもよく、
かつ苦味のきいた”渋い男(ダンディーな男)”の味です!


佐藤孝紀工場長が真剣に丁寧に醸造したビールは醗酵も終わり、
これから丁寧に熟成期間をとる予定です。
さらに一工夫いたします。

お客様にとっても、大下社長を知らない方でもきっと満足する美味しさになっていると自負しております。
もし、お近くの飲食店でみたらぜひお試しください。

商品名は「Bravo!Masaji R-IPA ~おおきに!社長!~」です。
ちょっと長いですが、11ブルワーの統一コンセプトで発売します。

今日も世嬉の一は偉大な先輩方へ感謝の念をいだきつつ、元気に営業中です!

------------PR----------------------

クリックで挿入クリックで挿入
幸せの青いシャンパンビア!ショコラスタウト・・・
バレンタインに向けて発売開始!
↓↓↓


クリックで挿入
いわて蔵ビールを飲み比べ!

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。
-----------------------