斉吉商店ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2013年1月5日 10:00

平泉の中尊寺さん

 

元旦は、中尊寺さんへ。一般的には 初詣と云うそうですが この辺では 元朝参り「ガンチョウマイリ」といいます。提灯の飾りつけられた 長い坂を上りきって 本堂へお参りします


まずは 昨年中 無事にお守り頂いたことの御礼 を もぐもぐとつぶやき 後は また 今年もお願いします と何やら虫のいい お願いをしていますが 家族からは 「母ちゃん拝んだまま寝でんでねーが」とか「欲たがりだ」と云われながら 1年無事に過ごせた安心感と清々しさが心地よく ついつい 長々 手を合わせてしまいます。


もしかすると一年で この日が一番心地よい時間かも と思うほど有難く ホーッと深呼吸をしてしまいます。 お腹いっぱいに吸いたくなる「きりっ」と冷えた良い空気で満ちています。


後で教えていただいたのですが 【諸仏摩頂の場】と云って 諸仏・菩薩が現れ誰も漏れることなく頭をなでてもらう事のできる場所 とのことです 。なんとも 合点してしまいます・


「中尊寺を含む平泉の文化遺産」として2011年世界遺産になりました。震災後 まもなくのことです。さすが! 中尊寺さんだ !と 歓声をあげましたこのタイミングだったことが どうしても 『今こそ 東北を励まし 世界へ向かって光を発するぞ! 』というように 受け取れてならないのです。


さぁ帰りは 参道の下で 餅の入った温かいそばを食べっぺ。