セキュリテ熊本被災地応援ファンド

事業者さんのこだわり・思い2017年9月9日 15:00

通潤酒造/ファンドセミナーに参加しました

9月5日、都内にある3×3Lab Futereにて『セキュリテ熊本地震被災地応援ファンドセミナー&さんさん』が開催されました。被災地の現状、そして通潤酒造さんのファンドについて、お話されました。

通潤酒造 新しい物語ファンドー目指すのは「創造的な復興」。築200年の蔵を観光酒蔵にリノベーション

/data/blog/archive/original/38306.jpg
通潤酒造株式会社 代表取締役 山下泰雄氏

熊本県山都町(やまとちょう)で、人にこだわる酒造りをされている「通潤酒造」さん。平成28年度熊本地震では、熊本で1番古い酒蔵を含む10棟以上の蔵が損壊するなどの大きな被害があったそうです。

/data/blog/archive/original/38307.jpg
今回のファンドでは、観光酒蔵のリノベーションのためのものです。地域の観光拠点となり、地域の復興シンボルとなるような観光酒蔵へのリノベーションに挑戦されています。

/data/blog/archive/original/38308.jpg
2015年には、山都町に伝わる秘刀「蛍丸(ほたるまる)」の伝承をモチーフとしたお酒のプロジェクトにも取り組まれています。実は、オンラインゲームにこの秘刀をもとにつくられたキャラクターがいたため、そのゲームファンの方にも人気が出たそうです。
「純米吟醸 蛍丸」の商品開発ストーリー

/data/blog/archive/original/38309.jpg
復旧だけでは前に進めない』と語る山下氏。復興への道のりを進んでいきます。

/data/blog/archive/original/36429.jpg
日本の酒蔵ツーリズムの先駆けと言えるような通潤酒造でのリノベーション事業、これまでにない観光のかたちが提唱されようとしています。ファンドの詳細は、以下のリンクよりご覧ください。

通潤酒造 新しい物語ファンドー目指すのは「創造的な復興」。築200年の蔵を観光酒蔵にリノベーション

熊本被災地応援ファンド
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.