セキュリテ熊本被災地応援ファンド

熊本2018年10月24日 12:00

水前寺成趣園

こんにちは。

今回紹介するのは水前寺成趣園です。

水前寺成趣園は肥後細川藩初代忠利公がお茶屋として作事されたのが始まりです。後に大規模な作庭が行われ、桃山式の優美な回遊式庭園が完成されました。

/data/blog/archive/original/43723.JPG日本らしい庭園で、園内を一周することができます。

/data/blog/archive/original/43727.JPGこの成趣園を境内地として、細川藤孝公・忠興公以下歴代藩主を祀る出水神社も創建されています。

/data/blog/archive/original/43724.JPG日本らしさを感じられることもあって、海外からの観光客の方が多く訪れる場所です。

/data/blog/archive/original/43725.JPG築山と呼ばれる富士山をイメージしてあるところは、熊本地震による被害を受けて地震前と比べて頂上で約60㎝の陥没が確認され、多くの亀裂が入ってしまっているそうです。

訪れた日には復旧に必要な情報を得るために発掘調査が行われていました。

完全に復旧するのが待ち遠しいです。

/data/blog/archive/original/43726.JPG
緒方


熊本被災地応援ファンドはこちら