ニュースリリース 2017年12月

プレスリリース2017年12月22日 14:00

国際協力機構(JICA)と業務連携・協力に関する覚書を締結~中南米地域における「共感性」に支えられたフィンテックの活用に向けて

2017年12月22日
ミュージックセキュリティーズ株式会社

 

国際協力機構(JICA)とミュージックセキュリティーズ、業務連携・協力に関する覚書を締結 
~中南米地域における「共感性」に支えられたフィンテックの活用に向けて~


 

ミュージックセキュリティーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:小松真実/以下、MS社)と独立行政法人国際協力機構(本部:東京都千代田区、理事長:北岡伸一/以下、JICA)とは、2017年12月22日、業務連携・協力に関する覚書を締結いたしました。 
JICA本部(東京都千代田区)にて行われた署名式には、前田秀JICA理事、MS社代表取締役・小松真実が出席いたしました。 

/data/blog/archive/original/43743.jpg
署名式の様子

■ 業務提携の背景 
開発途上国の抱える課題が高度化・複雑化し、多様な支援ニーズが膨大にある中、持続可能な開発目標(SDGs)においてパートナーシップの強化が掲げられており、JICAは民間企業との連携・協力を一層進めています。 フィンテックについては、先進国のみならず開発途上国においても、包摂的な金融サービスの効率的な普及促進に役立つことから関心が高まっています。 
 
MS社は、個人投資家から少額の出資を集めてインパクトファイナンスを行うマイクロ投資クラウドファンディングのプラットフォームを運営しており、JICAではこのマイクロ投資クラウドファンディングの仕組みを、中南米地域の中小零細ビジネス支援に活用できないか検討しています。 

※マイクロ投資クラウドファンディングとは 
個人投資家がインターネット上のプラットフォームを介して、特定の事業者に対し直接的に少額から出資する、投資を通じた社会貢献の仕組みです。 


■ 提携・協力内容について 
本覚書の締結により、中南米地域の経済社会開発に役立つ商品や技術を持つ中小企業等の発掘とともに、それら中小企業等による中南米地域へのビジネス展開、中南米地域の日系人及び日系人が経営する企業等との連携・協力、日本の個人投資家に対する情報発信などが進むことが期待されています。 今後の中南米地域への展開に是非ご注目ください。 

◎本業務提携に関しては、JICA様のニュースリリースにも掲載されています。 
https://www.jica.go.jp/press/2017/20171222_02.html 

<組織概要> 
 ■独立行政法人国際協力機構(JICA) 
独立行政法人国際協力機構(JICA/ジャイカ)は、日本の政府開発援助(ODA)を一元的に行う実施機関として、開発途上国への国際協力を行っています。
https://www.jica.go.jp/about/  

■ミュージックセキュリティーズ 株式会社
2001年の設立以来、「『金融』を通じた、新たな価値の提供」を目指して、個人投資家から少額の出資を集めてインパクトファイナンスを行うマイクロ投資クラウドファンディングのプラットフォーム「セキュリテ」を運営。 
https://www.securite.jp/ 

/data/blog/archive/original/43745.jpg


 

【お問い合わせ先】
ミュージックセキュリティーズ株式会社 広報
pr@musicsecurities.com

この記事だけを表示

講演・登壇2017年12月14日 14:00

【上智大学・米州開発銀行】共催セミナー「SDGs 時代におけるソーシャル・イノベーション」に代表・小松が登壇いたしました

【上智大学・米州開発銀行】共催セミナー「SDGs 時代におけるソーシャル・イノベーション」に代表・小松が登壇いたしました 



2017年12月14日開催の【上智大学・米州開発銀行】共催セミナー「SDGs 時代におけるソーシャル・イノベーション」内、パネル2「ソーシャル・イノベーションのスケールとファイナンス」に、代表取締役・小松真実が登壇いたしました。 

【プログラム】 
■開会挨拶 杉村美紀 上智大学グローバル化推進担当副学長 
  大石一郎 米州開発銀行アジア事務所長 
■基調講演「SDGs時代におけるソーシャル・イノベーション」 
  浦元 義照 上智大学グローバル教育センター特任教授 
●ディスカッサント 
  幡谷 則子 上智大学外国語学部イスパニア語学科長 
  中村圭介 米州開発銀行多数国間投資基金スペシャルアドバイザー 


■パネル1「ソーシャル・イノベーションの創出」 
●フレームワークプレゼンテーション 
  保井俊之 米州開発銀行理事・慶應大学大学院システム デザイン・マネジメント研究科特別 招聘教授 
●パネルディスカッション 
  オオニシタクヤ ENERGY MEET共同代表・取締役・ 
  慶應大学情報環境学部准教授 
  河野泉 NEC事業イノベーション戦略本部クリエイティブマネージャー 
  大塚信之 米州開発銀行リードスペシャリスト 
●モデレーター  
  澤谷由里子 東京工科大学大学院バイオ・情報メディア研究科教授 


■パネル2「ソーシャル・イノベーションのスケールとファイナンス」 
●フレームワークプレゼンテーションとモデレーター 
  引間雅史 学校法人上智学院経営企画担当理事 
●パネルディスカッション 
  白石智哉 ソーシャルインベストメントパートナーズ代表理事 
  工藤七子 社会的投資推進財団常務理事 
  小松真実 ミュージックセキュリティーズ代表取締役 

※詳細チラシはこちら 
https://latin-america.jp/wp-content/uploads/2017/11/20171214_IDB-Sophia_Seminar.pdf 

この記事だけを表示