ニュースリリース 2017年09月

プレスリリース2017年9月12日 11:00

ミュージックセキュリティーズとイオン銀行が業務提携~地域創生に向けて更なる連携~

2017年9月12日​
ミュージックセキュリティーズ株式会社

 

ミュージックセキュリティーズとイオン銀行が業務提携~地域創生に向けて更なる連携~

 

このたび、音楽から地場産業、震災復興まで様々なファンドを組成・販売するミュージックセキュリティーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:小松真実、以下MS社)は、株式会社イオン銀行(本店:東京都江東区、代表取締役社長:渡邉 廣之、以下イオン銀行)と業務提携いたしましたのでお知らせいたします。

本提携に伴い、MS社が運営するインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」のファンドへの投資や商品購入の決済に「イオン銀行口座」が使えるようになる為、投資家の皆様にはより決済しやすい環境が提供できると同時に、既にイオン銀行口座をお持ちの方からの新たな投資が期待されます。
これまでもイオン銀行からの紹介によるファンド組成の実績もありましたが、この度の連携強化によって、今後のファンド組成の幅が広がることが見込まれます。また、ファンドの販売においても、MS社とイオン銀行は地方創生に向けての連携を強めてまいります。

■イオン銀行ファンド組成実績​
/data/blog/archive/original/43693.jpg
・海道焙煎 苫小牧コーヒーファンド1
https://www.securite.jp/fund/detail/3098
・足利の100年企業 月星ソースファンド1
https://www.securite.jp/fund/detail/3284
 



<インパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」について>
セキュリテは、1口数万円の少額からご出資いただけるインパクト投資プラットフォームです。
インパクト投資とは、経済的なリターンを求めるだけではなく、それぞれの地域で抱える課題や貧困や環境などの社会的な課題に対して、皆様からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組みです。
※「セキュリテ」URLはこちら https://www.securite.jp/

【ミュージックセキュリティーズ株式会社 概要】
・所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル3階
・代表者:代表取締役 小松真実
・事業内容:インパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」の運営業務、ファンド組成・販売業務(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
https://www.musicsecurities.com/

 

この記事だけを表示