ニュースリリース

プレスリリース2021年8月24日 14:00

8月24日より募集開始「かながわSDGsアクションファンド」

                                                                                                                                                                                                                                                           令和3年8月24日
                                                                                                                                                                                                                              ミュージックセキュリティーズ株式会社
 
                                                       8月24日より募集開始
                                     「かながわSDGsアクションファンド」
                 ~経済的リターンと社会的リターン両方の追求でSDGsへの貢献を可視化~


ミュージックセキュリティーズ株式会社(以下、「当社」)は、運営するインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」において、8月24日から、「かながわSDGsアクションファンド」の募集を開始しますのでお知らせします。
 
「かながわSDGsアクションファンド」は、昨年10月、神奈川県と当社で「SDGs推進に係る連携と協力に関する協定」(参照3)を締結した際に立ち上げられ、特徴は3つです。
  • 神奈川県で約500者が登録するかながわSDGsパートナーの実施するSDGsに貢献する事業を投資で応援します。
  • インパクト投資として、経済的リターンと社会的リターンの両方を追求します。
  • 社会的リターンを指標化し、投資対象事業によるSDGsへの貢献を可視化します。
締結以来、条件に適うファンドの組成準備を進めてきました。https://www.pref.kanagawa.jp/docs/bs5/music-sec.html
(神奈川県ホームページ:「当社とのSDGs連携協定」について)


今回、1号案件として組成された株式会社ケイ・システムの「神奈川発 ゴミの見える化革命DXファンド、以下『ゴミの見える化ファンド』(参照1)」と、なでしこリーグ1部に所属する女子サッカークラブである大和シルフィード株式会社の「女性アスリートヘルスケア改革応援ファンド(参照2)」は、共に上記の特徴を備えたファンドです。両ファンド共に、投資対象事業から生まれる社会的リターンを、
あらかじめ具体的に指標化し、当社が定期的なモニタリングを実施したうえで出資者にその達成状況を公開します。
 
また、「ゴミの見える化ファンド」については、社会的リターンとして設定した廃棄物のリサイクル率目標を達成できるかどうかで、事業計画達成後の経済的リターン(出資者への分配率)が変動する設計としました。社会的リターン目標が達成できれば出資者への分配率は下がり、達成できなければ分配率は上がります。このような珍しいファンド設計により、事業者はSDGsへの貢献を事業の経済的成長と共に目指すことができます。また、出資者も社会的リターンの達成状況などをモニターしながら、自らが出資した事業による経済的リターンと社会的リターンを両方追求することが可能になります。
当社は、この2つのファンドを皮切りに、今後多くの「かながわSDGsアクションファンド」を組成、運用することで、事業者に経済的貢献だけでなく社会的貢献も期待する出資者の参加を促し、かながわSDGsパートナーが資金調達しやすい環境が整備されていくことを願っています。


「かながわSDGsアクションファンド」当社特設サイト(https://www.securite.jp/kanagawa
本件に関するお問い合わせ先
ミュージックセキュリティーズ株式会社 広報
TEL:03-5948-7301
E-mail:mspr@musicsecurities.com
 
 
(参照1)募集開始ファンドその1『神奈川発 ゴミの見える化革命DXファンド』
ファンド名
/data/blog/archive/original/52246.jpg
『神奈川発 ゴミの見える化革命DXファンド』
URL: <https://www.securite.jp/fund/detail/7128>
 
事業者名 株式会社ケイ・システム(神奈川県大和市)
 事業内容 アナログで非効率である産業廃棄物管理の事務手続きを一気通貫で改善するためのIoTシステム「企業の体重計®」を開発。これまで目が向けられていなかった廃棄物の「見える化」と、廃棄物データ活用を通じたSDGs経営の普及促進を目指す。
 SDGs対応番号 12.つくる責任 つかう責任
15.緑の豊かさも守ろう
17.パートナーシップで目標を達成しよう 
 社会的リターン ①「企業の体重計®」を導入した廃棄物排出事業者の平均リサイクル率65%以上
②SDGs経営を推進する事業者の増加によるパートナーシップ促進
資金使途 「企業の体重計®」の開発費、広告宣伝費、計量器仕入費
 事業計画 「企業の体重計®」の追加開発と販促活動で売上増加を図る
 
 
 
(社会的リターンの達成有無による経済的リターンの変動について)
「神奈川発 ゴミの見える化革命DXファンド」については、社会的リターン①(「企業の体重計®」を導入した廃棄物排出事業者の平均リサイクル率65%以上)の達成有無により、事業計画達成後の経済的リターンが変動する設計になっています。
▼「神奈川発 ゴミの見える化革命DXファンド」の分配率の変化
  損益分岐前 損益分岐後 事業計画達成後
社会的リターン①達成 8.8% 2.7% 0.1%
社会的リターン①未達成 8.8% 2.7% 1.0%

(参照2)募集開始ファンド その2 『女性アスリートヘルスケア改革応援ファンド』
ファンド名
/data/blog/archive/original/52247.jpg
『女性アスリートヘルスケア改革応援ファンド』
URL: <https://www.securite.jp/fund/detail/7127>
事業者名 大和シルフィード株式会社(神奈川県大和市)
 事業内容 大和シルフィードは、神奈川県大和市をホームタウンとする、なでしこリーグ1部(2021年8月現在)に所属するアマチュア女子サッカークラブ。2021年9月には女子サッカーのプロリーグである「WE(Women Empowerment)リーグ」が立ち上がる予定で、大和シルフィードもWEリーグ参入を目指している。
大和シルフィードは、サッカーを通じてファンへ感動を届けるだけでなく、女性アスリートを取り巻くヘルスケア分野での社会的課題解決に取り組む。
 SDGs対応番号 03.すべての人に健康と福祉を
05.ジェンダー平等を実現しよう
08.働きがいも経済成長も 
 社会的リターン ①企業が健康経営・女性活躍を実践する
②女性アスリートのヘルスケア環境向上
資金使途 チーム人件費、トップチーム運営経費及びアカデミー運営経費
 事業計画 SDGs推進により、スポンサー収入・アカデミー関連の収入を確保
参照3)「SDGs推進に係る連携と協力に関する協定」締結について
昨年10月12日、当社と神奈川県は、SDGsの達成に向け、相互に連携して取り組むことにより、神奈川県内における地域のより一層の活性化に資するため、「SDGs推進に係る連携と協力に関する協定」を締結しました。
これに伴い、社会的リターンと経済的リターンの両立を目指す「かながわSDGsアクションファンド」を創設、神奈川県が登録するかながわSDGsパートナー向けのインパクト投資推進に取り組んでいます。
/data/blog/archive/original/52248.jpg
当社はこれまで、30を超える自治体と連携し、SDGs達成に貢献するファンドの組成を推進してきましたが、今後も、個人がインパクト投資という具体的なアクションによりSDGsに携わることができる社会的投資システムを構築し、SDGs達成に向けた取組を進めて参ります。


ミュージックセキュリティーズ会社概要
1口数万円の少額からご出資いただけるインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」を運営。 「セキュリテ」は経済的なリターンを求めるだけではなく、創業や中小企業支援による産業振興・地域創生、インディペンデントな創作活動と研究開発、環境問題の解決、そして、震災からの復興など、それぞれの地域で抱える社会的な課題に対して、皆様からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組み。 個人の共感をベースにした新しい金融の枠組みを作り出し、世の中に新たな価値を提供することを目指し、事業を展開しています。(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
「セキュリテ」 https://www.securite.jp/
「かながわSDGsアクションファンド」https://www.securite.jp/kanagawa
「ミュージックセキュリティーズ株式会社」https://www.musicsecurities.com/

 
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.