お知らせ

2020.10.12
神奈川県と「SDGs推進に係る連携と協力に関する協定」(SDGs推進協定)を締結しました。

かながわSDGsアクションファンドのポイント

  • かながわSDGsパートナーの実施するSDGsに貢献する事業を投資で応援します。
  • インパクト投資として、経済的リターンと社会的リターンの両方を追求します。
  • 社会的リターンを指標化し、投資対象事業によるSDGsへの貢献を可視化します。

※神奈川県はファンドへの投資を推奨しているものではなく、また対象事業の帰責を負いません。

スキーム図
スキーム図

かながわSDGsアクションファンド創設の背景と目的

神奈川県は、平成30年6月、都道府県として唯一「SDGs未来都市」「自治体SDGsモデル事業」の両方に選定され、かながわSDGs取組方針の策定、SDGs推進協定の締結、かながわSDGsパートナーの登録など、先進的な取り組みを進めています。

SDGsの達成に向けては、民間投資が不可欠であり、そのため神奈川県では、事業の社会的価値を可視化するSDGs社会的インパクト評価モデルの構築など、社会的投資(※)の取組みを進めています。
※ESG投資、インパクト投資、グリーンボンド・ローン等

神奈川県とミュージックセキュリティーズ株式会社は、SDGs推進協定を締結し、かながわSDGsアクションファンドを設立することで、個人がインパクト投資という具体的なアクションによりSDGsに携わることができる社会的投資システムを構築することで、SDGs達成に向けた取組を加速させます。

かながわSDGsアクションファンドは、かながわSDGsパートナーの実施する社会的投資拡大及びSDGs達成に資する事業を対象とし、SDGsへの貢献を社会的リターンとして指標化することを目指します。

かながわSDGsアクションファンドに関する情報や当社事業に関する情報をご希望の方は会員登録をお願いします。「セキュリテ」の新ファンドの募集開始をはじめ、ファンド情報の更新やイベント開催のお知らせ、ストア商品の紹介など随時配信しています。
会員登録(無料)をする
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.