世嬉の一酒造 蔵とビールファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2015年12月17日 18:25

今年も一関伝統の門松立てを行いました。

PC150757

座敷わらしちゃん妹が、幼稚園から帰りすぐにクッキーを食べています。

クリスマスプレゼントとして給食センターの方からもらったようです。

さて、今日は世嬉の一で門松立てを行いました。

当社の門松は、一関市厳美町などに伝わる鳥居型の門松です。

毎年、厳美町の保存会の方々が7人が協力していただき、設置していただいております。

PC150743

こんな感じの門松です!

PC150700

しめなわも新しいものを作ってくれております。

PC150698

いい感じです。みんなで協力して設置いたしました。

PC150695

門松は門型の木枠の左右に縁起の良い松と竹、「やりくり上手」に掛けたクリをあしらい、中央に手製のしめ縄を渡したものです。

毎年縁起がいいということで、ここをくぐるのが人気です。

設置が終わりましたら、神事です。

PC150711

お酒とお塩と水で場を清め、祝耀を行いました。

PC150715

そして最後にみなで神様に拝礼いたしました。

PC150729

みな心も清められ、来年に向けて気が引き締まりました。

ぜひ世嬉の一に来たら、この伝統の門松をくぐってみてください。

今日も世嬉の一は地域の伝統を守って元気に営業中です!

----------------------------------------

クリスマスビールは残りわずかです!

012

ご注文はこちら