世嬉の一酒造 蔵とビールファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2015年4月19日 11:45

町おこしの話し合い!すごく盛り上がっています。何をやるかは秘密

本日は一関×はっぷん塾の集まりがありました。

はっぷん塾とは

~あなたの仕事が、一関の顔になる~というコンセプトで、

地元価値創造モデルスクールが昨年開催されました。

その中で、観光客や一ノ関以外の人に地域の人だけが知っている、

よいところを紹介しあう仕組みをつくろうという案ができました。

(仮称:秘密結社グループとなっています。)

そこで、毎月1回程度あつまり、地域の良さを再確認しています。
今回は、メンバーでなたね油などを生産している「デクノポンズ」さんに行こうということになりました。

 

はっぷん塾2 (1)
メンバーは多種多様。東京からきてくれる方もいます。

多様なメンバーなので視点も様々。非常に前向きで刺激的な会です。

今日は会のロゴマークや名前を決めました。これはまだ秘密。

大東

デクノポンズさんは、一ノ関の大東にあります。

https://www.facebook.com/dekunobonzu

カーナビで探しても道に迷うところです。

行く道すがら、一ノ関って本当にいいなぁとおもう素敵な場所です。

デクノポンズ3

DSC_0032

デクノポンズ代表の小野寺さんにあぶら工房を見せて頂きました。

昔は一ノ関では油を絞る人が沢山いたようです。

小野寺さんの工房も薪で種(なたね油やエゴマ油)を煎って、絞っていく行程をおしていただきました。

最後は金色の油になるのがとても神秘的でした。

場所も素敵なところですよ。

でくのポンズ (2)

ここでも桜が満開ですね~。とても背景もすてきなのでゆったりした時間を楽しめます。

でくのポンズ (1)

あぶら工房の庭にはすてきな機械が・・・わかります?

馬に引かせていた耕運機みたいなものです。

DSC_0040

そしてデクノポンズさんの隣の建物「てご舎」

郷土料理を楽しみながら、ランチミーティングしました。

ご飯が美味しいですね~

一つ一つに元気な命を頂いているという感じです!

DSC_0038

特に、デクノポンズさんの菜種油であげた厚揚げが絶品!

美味しかったので、会議もどんどん進みます。

はっぷん塾2 (2)

みんなで明るく楽しい一ノ関の未来を話し合った時間でした。

これからもっと一ノ関は輝きますよ。

世嬉の一は今日も町と共に明るく元気に営業中です!

ーーーーPR----

大蔵開きまであと5日

家族で楽しい蔵開き!お酒だけでなく、いわて蔵ビール。そして蔵元カレー・

陶芸教室。ゲームなど様々あります。

ぜひ遊びに来てください。

kurachirashi2

 

kuramaturichirashi1

※アルコールを飲む方は、当社は街中にありますので徒歩でお越し下さい。