世嬉の一酒造 蔵とビールファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年10月23日 15:03

町おこしイベント「もちサミット」無事終了!もちの聖地にさらに近づきました。

さて、2日目が始まります。
本日、ボランティアに来ていただいた、東京農業大学の学生さん3名が自宅に泊まっていただきました。3名と一緒に朝早く起き会場に向かいました。
6時半からのバルーンフエスティバルを見たかったのです・・・が、外は雨!!!
バルーンフエスティバルは中止です。

もちサミット大丈夫か!!!
会場から朝食を食べに一旦帰宅する際に・・・

虹がでていました!!!絶対もちサミットは晴れる!!!そう確信した6時45分の出来事・・・

朝8時会場に来ました。
雨が降っています。出店社の方々が沢山持ってきていただけるか不安の一瞬・・・

9時15分すでに今朝の朝刊や昨日のIBCラジオ、FMあすものうわさを聞いたお客様がきています。
出店業者はいまだ準備中・・・
9時半、すでに行列が出来ています!!!

9時45分・・・フライイングでスタート!!
もう待てない!!!というお客様が長蛇の列で押さえ切れませんでした。
それからというもの、長蛇の列が途切れず、昨日より沢山在庫をもってきた各店舗も至急追加オーダー、店にとりにもどるというハプニング続き・・・


おもっちも人気でした。


作る人は、朝から14時まで手元見て、とにかくご提供にてんてこ舞いです。

列をまげて並んでもらってもまだ他行列が・・・

結局、12時半から徐々に完売のお店が増え、14時には全店舗完売してしまいました。
私とこのイベントをプロデュースしていただいた船井総合研究所の栃尾さん

いよいよ閉会式です。
2日間で13650食のもちを提供しました。
すごいですね~

一応順位も決定しました!
もちグランプリは・・・・

下記のHPをご覧ください。

表彰式の様子です。



1位のチームには、もち米30kg副賞で差し上げました!

無事に終わり、スタッフ全員で写真をとりました。
自称もち内閣です。

朝刊にも大きく取り上げていただきました。
岩手日日 10月22日の朝刊

岩手日日 10月22日

岩手日日 10月22日朝刊

岩手日報 10月23日朝刊

トータルで13600食のもちの提供
そして、集客人数が『もちサミット』と商工祭りで39000人の集客だったそうです。
すごいですね~

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。
詳細は下記をご覧ください
↓↓↓
下の方にあります。
-----------------------