酔仙酒造ファンド ファンドニュース 被災地からのレポート

被災地からのレポート2011年5月17日 22:00

【石渡商店】 石渡商店ふかひれファンド募集開始

ミュージックセキュリティーズの神谷です。

本日、石渡商店の復興を応援する「石渡商店ふかひれファンド」の募集を開始いたしました。

下記のURLより、動画でもご覧いただけますが、石渡久師専務の復興に懸ける思いと
ファンドの目的について、ご紹介いただいておりますので、掲載いたします。
どうぞ、ご一読ください。(動画はこちらから

「このファンドを通じて多くの方々に震災地の悲惨な現状と
弊社の未来への希望を知っていただき、
希望へ踏み出す我々の第一歩目の応援をお願いしたいと思います。

皆様から集めさせていただきましたお金は、気仙沼水産加工業界の復興、
そして、美味しいふかひれを作ってほしいと思う皆様の気持ち、思いと受け止め、
石渡商店のふかひれ加工再開の原動力とさせていただきます。

また、鮫の日本一の水揚げ量を誇る気仙沼の再生と、
世界からも認められているふかひれ加工技術を守ること、
そして、次世代につなげる役目を果たしいきたいと思います。

私個人も、ふかひれ屋の後継者として、この震災は伝承を引き継ぐ試練と考え、
ふかひれに一生を捧げる覚悟で仕事をしていきます。」

気仙沼が世界に誇るふかひれの技術を次の世代に残すために、
どうぞ皆さまのご協力をよろしくお願い致します。

https://www.securite.jp/fund/detail/173

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年5月16日 22:58

【斉吉商店】 みなさまへ 御礼

みなさまへ

おかげさまで5月14日
斉吉商店ファンドは満額のお申込みをいただきました。
本当に ありがとうございます。
4月25日に募集を開始した時には、思いもよらないスピードでした。
 
ファンドを立ち上げてくださった皆様、参加してくださった皆様、応援をしてくださった皆様、
本当に 有難く 御礼申し上げます。
被災地という言葉に甘えることなく
さらに良い商品が作れるよう精進いたします。
 
何よりも 社員やその周囲の人がいきいきと働ける場があるということが
どれほど素晴らしいことなのかを 今身にしみて 考えています。
 
長いおつきあいをいただきますが どうぞ よろしくお願いいたします。
 
斉吉商店

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年5月14日 11:15

【ヤマウチ】お待たせしました!山内鮮魚店ファンド募集開始です。

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

大変お待たせいたしました、「株式会社ヤマウチ」による
「山内鮮魚店ファンド」、募集開始となりました。

被災地応援ファンド、5本目となります。

山内鮮魚店さんの山内社長からは、こんな力強い言葉、
いただいています。

「うちの一番の特徴は、新鮮な地元の魚を、無添加で加工した上で、
人数が少ない家族でも色々な種類を食べられるように、
2切れずつの小分けパックにして、複数の種類の魚を取り揃えていること。

鮮度、無添加の味とこのような売り方をしている会社はほとんどない。
だから、魚さえしっかり地元に上がるようになれば、
時間はかかるかもしれないけれど、また売り場なども確保できるように
なると思っています。

秋には、鮭が水揚げされます。それまでには、工場を再開できるように
がんばります。」


ぜひ、みなさま、山内さんが手がけた南三陸のおいしい魚がまた
食べられることを楽しみに、応援お願いします!
https://www.securite.jp/fund/detail/172










この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年5月13日 18:12

【アンカーコーヒー】アンカーコーヒーとフルセイルコーヒー

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

先日アップ致しました記事に、アンカーコーヒーの名前の違いに
ちょっと触れましたが、、、本日はそちらをご紹介致します。

 

アンカーコーヒーの「アンカー」とは英語で船の錨(イカリ)を意味します。
フルセイルコーヒーの「フルセイル」は船の帆を全開にして全速力で進んでいることを意味します。

 

錨は母港におろすもので、気仙沼発で展開しているので、母港である気仙沼にある店舗が

アンカーコーヒーということになります。
そして、母港の気仙沼から船出し、気仙沼以外の場所で開店した店舗がフルセイルコーヒーです。

 

ウェブサイトのURL:www.anchor2fullsail.co.jpはAnchor To Fullsailの意味で
「錨を揚げて、満帆で大海原へ」という気持ちが含まれているそうです。

 

ロゴマークも向かって左側に「ANCHOR」右側に「FULLSAIL」、
並々ならぬこだわりが店名からも伝わってきます!

 

アンカーコーヒーロゴ

 

またいろいろな情報をアップして参りますので、引き続き、宜しくお願い致します!

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年5月13日 16:00

【石渡商店】 大盛況の気仙沼物産展

ミュージックセキュリティーズの神谷です。

震災後、初の県外での気仙沼物産展にうかがって来ました。



11時の開始直後にうかがったところ、既に長蛇の列でした。

今回の物産展を3月後半から企画され、また近日中にファンドを募集する開始予定でもある石渡さんによると、
昨日も11時スタートの予定でしたが、朝8時から列ができ始めたため、開始時間を繰り上げたそうです。
最大時には、雨のなか350人もの方が並ばれ、2時間半待ちだったとのことです。



ですから、用意していた商品は昨日の午前中で完売してしまい、急遽、気仙沼で在庫をかき集めてもらい、
会場の協力もいただいてる郵便局のサポートも得て、本日の朝、再入荷したとのことです。



もちろん、復興をがんばっていきたいけど、まだまだ復旧中の方も多い状況で、気仙沼に明るい話題を届けたかったと石渡さんは仰っていました。



引き続き、各地で行うことも検討されているそうですので、お近くで開催された際は、どうぞお立ち寄りください。

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.