おかし工房木村屋 夢の樹バウム

※「夢の樹バウム(プレーン) カット+ハーフセット」は、販売を終了いたしました。
ご愛顧ありがとうございました。

 

外はカリッと、中はしっとり、、、極上バウムクーヘン

~夢の樹バウム~ 良質な原材料を使用して焼き上げた極上のしあわせスイーツ
震災後に発売し大好評いただいている「おかし工房木村屋」の看板商品です。
7万本もの松林が流された陸前高田市の名勝「高田松原」で唯一生き残った「奇跡の一本松」をイメージしています。
岩手県紫波町産の南部小麦と小岩井農場のバター、そして三陸産の有精卵など厳選した良質の原材料を贅沢に使用して焼き上げた、新しい食感の「ハードタイプ」のバウムクーヘンです。



専用のオーブンを使用し遠赤外線でじっくりと焼いていくため、中はしっとり、外側のデコボコした突起にはサクサクとした食感がうまれます。
そのままでも、冷やしてでもおいしく召しあがれる一品。また、レンジであたためますと焼き立ての香ばしさが口いっぱいに広がります。
食べた人をしあわせな気持ちにしてくれるその優しい味わいは多くのリピーターを生み出し、いまや全国にその名を知られるベストセラー商品として広く愛されています。


 



作り手のご紹介



昭和元年より、陸前高田市で菓子製造・販売業を営んでおりましたが、2011年3月11日の東日本大震災により店舗を流失しました。
2012年5月より仮設店舗での営業を再開し、2015年3月14日より本店舗をオープンしました。皆様に愛される変わらぬ味を作り続けていきます。




夢の樹バウムは陸前高田市にあった名勝高田松原と、7万本もの松の木の中でたった1本残った奇跡の一本松をイメージして作りました。
いつの日かあの美しい風景が戻ることを夢見て、今日も一生懸命焼いています。

おかし工房木村屋
所在地

岩手県陸前高田市高田町字栃ヶ沢220-1