ニュースリリース

メディア掲載2020年12月16日 12:19

【日経CNBC】金融トークに当社小松が生出演しビジネスモデルから最近の活動報告までさせていただきました

【日経CNBC】金融トークに当社小松が生出演しビジネスモデルから最近の活動報告までさせていただきました。

約13分のスタジオでのトークは、直居敦キャスターがうまく引き出してくださり、ミュージックセキュリティーズの20年を総括できる内容となりました。

ミュージシャン志望の小松が、音楽家を育成するための仕組みとして、ビジネスを始めたこと。熟成期間の必要な酒蔵との出会いで、農林水産業や地域創生へとビジネスが広がっていったこと。

クラウドファンディングと呼ばれるネットで少額資金を集める仕組みが、地域のメディアや金融機関から注目され、経済的リターンだけではなく社会変革も促すインパクト投資という形に昇華していること。そのため、協業も増えており、秋田県では秋田魁新報社や秋田銀行と共同運営するFAN AKITAという人気サイトが生まれたり、九州では、九州FGらとグローカルクラウドファンディングというジョイントベンチャーまでを手掛けるようになっていること。

東日本大震災で寄付と投資を混ぜたブレンドされたファイナンスの良さに気づいて以降、「共感と期待」をあわせた、様々なタイプのブレンド・ファイナンスを、今後も志向していきたいことなどをお話させていただきました。

 

/data/blog/archive/original/50804.jpg

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.