ニュースリリース

プレスリリース2020年12月11日 16:00

ミュージックセキュリティーズ社のファンド、楽天証券での取扱い開始


/data/blog/archive/original/50763.jpg

        ミュージックセキュリティーズ社のファンド、楽天証券での取扱い開始

                ―2020年12月28日(予定)より、「セキュリテ」のファンドを募集開始―

 

この度、ミュージックセキュリティーズ株式会社(東京都千代田区:代表取締役社長 小松真実、以下MS社)は、関係当局の認可取得等を前提に、MS社のインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」のファンドを、楽天証券株式会社(東京都港区:代表取締役社長 楠雄治、以下楽天証券)を通して募集することで合意、12月28日(予定)からサービスを開始することとなりました。

今後は、「セキュリテ」で楽天証券用ファンドを組成。募集概要を楽天証券のホームページでご確認いただけるようになります。これにより、楽天証券の口座保有者が、「セキュリテ」のファンドを選び、出資することが可能になります。※

 

楽天証券は、1999年3月に、日本初のオンライン専業証券として誕生。独自のトレーディングツール「MARKETSPEED」、スマートフォンアプリ「iSPEED」シリーズに加え、楽天グループの強みを最大限に活かし「楽天ポイント」や「楽天カード」を使った投資の実現など、常にお客様の立場に立った革新的なサービスを通じて、個人投資家の資産形成の実現と最良の取引環境の提供に努めています。

 

MS社は、2000年12月創業。1口数万円の少額からご出資いただけるインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」を運営しています。「セキュリテ」は経済的なリターンを求めるだけではなく、創業や中小企業支援による産業振興・地域創生、インディペンデントな創作活動と研究開発、環境問題の解決、そして、震災からの復興など、それぞれの地域で抱える社会的な課題に対して、皆様からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組みです。

2025年大阪・関西万博 「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創パートナー 。

第二種金融商品取引業者関東財務局長(金商)第1791号。
 

※出資のお申込みには、「セキュリテ」の口座開設が別途必要です。
 

【本件に関するお問い合わせ先】

ミュージックセキュリティーズ株式会社 広報チーム

TEL:03-5948-7301 E-mail: mspr@musicsecurities.com

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.