ニュースリリース

プレスリリース2020年10月29日 19:00

2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博) 「TEAM EXPO 2025」プログラム 共創パートナーに参画します 

/data/blog/archive/original/47988.png2020(令和2)年10月29日 

     ミュージックセキュリティーズ株式会社 


 

2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)
「TEAM EXPO 2025」プログラム 共創パートナーに参画します 


 

この度、当社ミュージックセキュリティーズ株式会社(東京都千代田区、代表取締役 小松 真実)は、 
「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創パートナーとして登録され、本プログラムへ参画することとなりました。 
本プログラムは、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会が、大阪・関西万博のテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」を実現し、SDGsの達成に貢献するため、共創パートナーである企業が主体となり、理想としたい未来社会を共に創り上げていくことを目指す取り組みです。 

※本プログラムの取り組みや、登録内容の詳細については、TEAM EXPO 2025公式ウェブサイト(https://www.expo2025.or.jp/team/)をご覧ください。 
 

本プログラムにおける当社の取り組み概要 

 

『大阪・関西万博ブレンドファイナンスの推進事業~カラフルマネープロジェクト~ 』  
共感性に基づいて様々な期待(リスク、リターン)の資金をブレンドする「ブレンド・ファイナンス」で、これまで必要な資金を調達できなかった人々がアクセスでき、また出資できなかった人々が応援資金を提供することが可能となります。大阪・関西万博をきっかけに、SDGsの達成に向け、官民の新しい連携の形を、「ブレンド・ファイナンスEXPO2025モデル」として構築したいと考えています。 


未来への宣言 
様々な想いのお金を混ぜ合わせる「ブレンド・ファイナンス」によりSDGsへのギャップを埋め、AIを活用した最適なブレンド方法の分析やブロックチェーンによる自動化・透明化を行い、このモデルを社会的な課題解決に不可欠な金融手法として標準化したいと思います。 TEAM EXPO 2025の共創パートナーとして、2025年大阪・関西万博の機会に、世界中の人々に成果を発信したいと考えています。 


提供できるリソース
資金提供 個人投資家及び法人投資家の皆様からの共感に基づく温かい資金を集め、社会的インパクトを創出するような世界中の企業へ、資本性のある資金をお届けしています。
技術・ノウハウ 匿名組合という金融スキームを用いた資金調達スキームの設計と過去のトラックレコードに捉われない将来の事業計画を重視した独自の審査スキームを有しております。
技術・ノウハウ オンライン上で、多くの個人投資家から小口の出資を受け付け、まとまった資金を調達するノウハウを有しております。また、法人からの大口出資を受けるスキームも構築しております。
ネットワーク 投資家とのつながりを構築し、事業者様と投資家のコミュニティ形成をサポートできます。また、当社には599社のご利用事業者様がいらっしゃり、必要に応じて事業者様同士のご紹介やマッチングも実施しております


創出・支援したい共創チャレンジの取り組み 
当プロジェクトで1⃣社会的インパクト投資による社会課題解決、2⃣新たな官民連携の形として「ブレンド・ファイナンスEXPO2025モデル」の構築、3⃣ブレンド・ファイナンスによるSDGs達成、4⃣①~③まで の取組を2025年に世界への発信することを実現したいと考えております。  詳細な案件の例としては 地域の公共インフラ事業の支援であったり、官民連携事業のPFI事業  やSIBの組成、民間事業者様のSDGs達成に向けた社会的インパクトの高い事業をブレンドファイナンスの手法を用いて支援して参ります。 


今後取り組みを展開したい地域・方法 
地域は問わず、北海道から沖縄までの全国のすべての地域で展開を致します。 各地域にとって有益な社会的インパクトがもたらされるもの事業であることや、SDGsへの達成度を定量的に評価できる取組で事業なのかという点を重視しております。取り組みを拡げるにあたり、 地域に根差した様々な立場の方と連携して推進をして参ります。  


共創していきたい方々
各地域の公的機関、行政機関、金融機関、支援機関、民間事業者様など、事業者様の支 援や地域の経済発展について関わりを持つあらゆる組織体との連携・共創を推進して参りたいと考えております。 

 

ミュージックセキュリティーズの概要 

  1口数万円の少額からご出資いただけるインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」を運営。 「セキュリテ」は経済的なリターンを求めるだけではなく、創業や中小企業支援による産業振興・地域創生、インディペンデントな創作活動と研究開発、環境問題の解決、そして、震災からの復興など、それぞれの地域で抱える社会的な課題に対して、皆様からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組み。  個人の共感をベースにした新しい金融の枠組みを作り出し、世の中に新たな価値を提供することを目指し、事業を展開しています。(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号) 

本プレスリリースのお問い合わせ先 

ミュージックセキュリティーズ株式会社
TEL:03-5948-7301 
e-mail:広報部mspr@musicsecurities.com  
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.