ニュースリリース

プレスリリース2019年3月22日 16:00

【「日比谷音楽祭」制作プロジェクト】本日よりクラウドファンディング受付開始

                    /data/blog/archive/original/45046.png

「日比谷音楽祭」制作プロジェクト
本日3/22よりクラウドファンディング募集受付開始
~コース&リターン発表~



6/1(土)・6/2(日)に、音楽プロデューサー・亀田誠治さんの呼びかけのもと「フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭」をテーマにした『日比谷音楽祭』が東京のセントラルパーク・日比谷公園にて開催されます。
この日比谷音楽祭では、本イベントを応援してくださる個人の方を、弊社が運営するインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」で募集する事となり、企業による協賛だけでなくクラウドファンディングを通じて個人の方も支援という形でご参加いただける場として注目を集めています。

そして本日3/22より、クラウドファンディングの募集受付を開始いたしました。
 

クラウドファンディングへのお申込みを希望される方は、
【「日比谷音楽祭」プロジェクト概要ページ】からお申し込みください。
 

受付と同時に、クラウドファディングのコースとリターンが発表されましたので、以下ご参照ください。



全12コースある中の各コース共通リターンとして、
●亀田実行委員長書下ろし!日比谷音楽祭オリジナルテーマ曲の楽譜
●その花言葉により「平和(と繁栄)」の象徴とも言われているオリーヴの苗木
●日比谷音楽祭オフィシャルサイトにお名前表記(任意)
●亀田実行委員長からのサンクスレター
●日比谷音楽祭オリジナルステッカー

個別リターンとして、
●「亀田誠治、スペシャル音楽セミナー」受講
●日比谷公園大音楽堂(野音)で開催される公演のペア鑑賞席&MUSIC FOR CHILDREN
●亀田実行委員長と日比谷 松本楼でお食事会
●亀田実行委員長&プロミュージシャン(1名)と一緒に山野楽器でお買い物
以上のリターンをご用意しました。

個別リターンでは、日比谷公園大音楽堂(野音)で開催されるライブのペア鑑賞席が用意される他、MUSIC FOR CHILDRENと題し、東京善意銀行を通じて普段音楽ライブ等になかなか参加する機会を与えられない環境にいる子どもたちへ、同じライブの鑑賞席をプレゼントする事ができるものもございます。また、音楽プロデューサーであり実行委員長の亀田誠治さんと一緒にお食事や、楽器のお買い物が出来るという、またとない貴重な時間をお約束します。

ご参加頂いた皆様全員、日比谷音楽祭のオフィシャルサイトにお名前が掲載されるなど(任意)、本イベントの作り手側としてご参加いただけるクラウドファンディングとなっております。

■セキュリテ「日比谷音楽祭」制作プロジェクト 概要ページURL: https://www.securite.jp/project/hibiya 
■「日比谷音楽祭」公式サイト: http://www.hibiyamusicfes.jp

【日比谷音楽祭実行委員⻑ 亀田誠治(かめだせいじ)さんについて】
1964年生まれ音楽プロデューサー・ベーシスト
これまでに椎名林檎、平井堅、スピッツ、GLAY、いきものがかり、JUJU、エレファントカシマシ、大原櫻子、GLIM SPANKY、山本彩、石川さゆり、東京スカパラダイスオーケストラ、MISIAなど数多くのプロデュース、アレンジを手がける。2004年に椎名林檎らと東京事変を結成し、2012年閏日に解散。2007年第49回、2015年第57回の日本レコード大賞では編曲賞を受賞。
近年はJ-POPの魅力を解説する音楽教養番組『亀田音楽専門学校(Eテレ)』シリーズが大きな反響を呼んだ。2019年元旦放送のEテレ特番『Eうたココロの大冒険』では音楽監督を担当。

【本ニュースリリースに関するお問合せ】
ミュージックセキュリティーズ株式会社 広報担当/ 坂井 加藤
pr@musicsecurities.com  TEL:03-5948-7301

「日比谷音楽祭」詳細は先日発表のプレスリリース(日比谷音楽祭開催決定に関するニュースリリース)をご覧ください
URL: https://www.securite.jp/news/release?a=32