ニュースリリース

お知らせ2018年11月1日 15:00

弊社代表・小松が第二種金融商品取引業協会「SDGs推進ワーキング・グループ」座長に就任いたしました

2018年11月1日
ミュージックセキュリティーズ株式会社
お知らせ
 

一般社団法人 第二種金融商品取引業協会において、「SDGs推進ワーキング・グループ」が設置され、ミュージックセキュリティーズ株式会社 代表取締役・小松真実が座長に就任しましたのでお知らせいたします。
 
■WG設置背景
国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)の達成のためには、企業、投資家、金融機
関が主体的に取組み、その役割を通じて関与が必要とされており、第二種金融商品取引業協会の正会員におけるSDGsの推進を支援するための取組みについて検討するため、同協会理事会の下に「SDGs推進ワーキング・グループ」が設置されました。
 
■第二種金融商品取引業協会HP上でのお知らせ
「SDGs推進ワーキング・グループ」名簿はこちら
 
※SDGsとは、国連が掲げる国際社会共通の目標で「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。貧困問題をはじめ、エネルギーや地球環境、経済成長やまちづくりなど、世界が抱える問題を解決し持続可能な社会をつくるために取り組むべき17の目標と169のターゲットから成ります。2030年までの達成を目指し、企業の積極的な参画・貢献も期待されています。
/data/blog/archive/original/43959.png

◆本件に関するお問い合わせ先
ミュージックセキュリティーズ広報 pr@musicsecurities.com
 
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.