メディア掲載2022年3月22日 17:25

【日刊工業新聞】「フィッシャーマンジャパン・ブルーファンド」設立について掲載されました

3月18日付で日刊工業新聞に、「フィッシャーマンジャパン・ブルーファンド」設立に関する記事が掲載されました。
/data/blog/archive/original/53653.jpg
ミュージックセキュリティーズ(東京都港区、小松真実社長)は若手漁師集団のフィッシャーマン・ジャパン(宮城県石巻市、阿部勝太代表理事)と共同で、海の環境保全に貢献する事業を支援するファンドを立ち上げる。

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00631091

投資と寄付を組み合わせ、水産業の企業成長や担い手育成、藻場再生などに必要な資金調達を支える。

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2022 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.