御菓子司木村屋ファンド ファンドニュース 2015年08月

被災地からのレポート2015年8月25日 12:00

【おかし工房木村屋】仮設店舗でベーカリーが開店しました



こんにちは。おかし工房木村屋の木村洋平です。 今年の3月に本店がオープンしたのと同時に長期休業に入っていた仮設店舗ですが、8月21日、いよいよ「おかし工房木村屋ベーカリー」として営業再開しました!



開店当日はオープン前からたくさんのお客様が並んでおり、焼き立てパンの食べられるお店をずっと待っていた、と多くの喜びの声をいただきました。開店から3日間は、毎日お買い上げの方先着100名様にパンの無料プレゼントを行いましたが、3日間ともお昼には品切れとなりました。



パンは全部で40種類ほど販売しましたが、特に好評だったのが塩バターパン(毎日売上ダントツNo.1!)、「夢の樹」の焼印を押した「プレミアムあんぱん」、「渋皮マロンパイ」、「かりんとう饅頭」でした。



今回もやはり(?)、開店まではバタバタしており、準備に十分な時間が取れなかったこともあって不安がありましたが、メーカーさん等がしっかりサポートしてくれましたし、何よりご来店いただいたお客様の笑顔を見た瞬間に、今までの不安や苦労が吹き飛ぶ思いでした。



仮設店舗が再開して、いわ井さん、やぶ屋さんと3軒並んで営業している風景が懐かしく思いました。ここ最近、私は東京での出張イベント・お盆の繁忙期・仮設店舗再開の準備等に追われており、栃ヶ沢ベースに顔を出す機会がほとんどなかったので、1か月ぶりに顔を合わせた方々もいました。やはり、お隣さん方と会うとホッとしますね。またあの頃の栃ヶ沢ベースの活気が戻ってくるなあと、実感しています。この場所ではあと1年半も営業できませんが、ここで学んだことを次のステップに生かしていきます。



焼き立てパンの賞味期限は当日中なので、投資家の皆様をはじめ遠方の方々に召し上がっていただくことが出来ないのが心苦しいのですが、陸前高田にいらっしゃる機会がありましたら、是非お立ち寄りください。

それから、私は買い出しや雑用でほとんど店舗にいることは出来なかったので、毎日店を支えてくれたスタッフの皆にも、この場を借りて感謝します。ありがとうございました。

それでは、また面白いことがあったらお知らせしたいと思います!



おかし工房木村屋
木村洋平




この記事だけを表示

被災地からのレポート2015年8月7日 19:00

仮設店舗再開のお知らせ



おかし工房木村屋の木村洋平です。 本設店舗オープンに伴い、仮設店舗を3月から長期休業しておりましたが、ようやく8月21日(金)に「おかし工房木村屋ベーカリー」として再開します!名前の通り、仮設店舗では今までの商品の他、パンをメインに販売いたします。現在も沢山のパンを試作中です! 仮設店舗を再開するにあたって、以前のように工場で商品を焼成している風景があると店内に活気が生まれ、いい匂いもするので何かしら店舗で商品を製造したいと思っていました。

実際、仮設から本設への引っ越し期間中バウムクーヘンを焼かなくなり、お客様から「寂しくなった」等の声をいただいておりましたので・・・。 そこで、パンは震災前もやっていて要望が多かったこと、陸前高田では今のところ焼き立てパンを食べられるお店がないということで、また始めようということになりました。



また、木村屋の歩みを写真や映像で紹介するギャラリースペースも設ける予定です。もうちょっとだけお待ちくださいね♪ どうぞ宜しくお願い致します。

おかし工房木村屋 木村洋平




 

夢の樹バウムも是非ご賞味ください



この記事だけを表示