KFアテイン雪滑り塗料ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2014年11月28日 13:54

ブレイクタイム♪

こんにちは!営業・企画の佐藤です☆(*^^*)

リレーのバトンを繋ぎ中ではありますが、今回はブレイクタイムとさせていただきます…♪


来週から12月が始まりますね!!

師走ということでこれからの1か月はあっという間に過ぎそうですね…(>_<)

写真は1週間前に撮影した仙台市内の広瀬通りのイチョウ並木です☆



その後、雨が降ったので落ち葉が増えてしまい大好きな紅葉の見頃が過ぎ、残念です…(>_<)

写真ではうまく撮れませんでしたが、イチョウが太陽の日を浴びて、黄金色に輝いていて思わず足を止めてしまいました♪♪(*^^*)弊社のある仙台は、「杜の都」とも呼ばれ、街中にも緑があり、素敵なケヤキ並木がたくさんあります!

葉は落ちてしまいますが、木々にはそろそろ雪が付き、銀色に雪化粧する季節の到来でもありますね!雪化粧した木々を見るのも楽しみの一つになりそうです★


 

 

弊社では「雪王」を始めとする「滑り」を生かした塗料を扱っておりますが、本日は錆止め塗料の「鉄王」についてお話させていただきます!!

先日、弊社代表の川又とハイウェイテクノフェア2014に参加させていただき、「錆」のお悩みを持っている方も多くいらっしゃるという現状を知りました。

私は弊社に入社するまで、日常生活で、「錆」を気にしたことはありませんでした。

融雪剤の散布量が多い場合、車の下回りの鉄に穴が空いたり、折れたりと腐食が進んでしまうのが現状です。

腐食で穴が空くの?!と驚くほど無知だった私ですが、ふと周りを見渡してみると、外気に触れて尚且つ屋外で雨、風、紫外線や熱に触れるもの全てが錆に悩まされる恐れがあるということに気が付きました(>_<)

弊社の以前のブログにもございますが、錆落としはともて大変な作業なのです。。。

過去の記事:http://www.attain-wax.com/blog/?m=201408


 


弊社商品の重防食塗料「鉄王」を塗装して、その上から「雪王」(雪王事態にも既に錆を防ぐ防錆剤が入っています!)を塗装することで、錆の進行や発生を大幅に抑えることができます☆

この2つのコンビの実力をお客様にもっと広めて雪、錆どちらの悩みも解消できるよう、一人でも多くの方に弊社の商品を知っていただきたいと感じました。

また、商品の魅力をもっともっと伝えられるように勉強していきたい!と強く感じました。

 


先日、年末年始に向け年賀状のデザインについての打合せをさせていただきました。

近々、デザイン案が出来上がります!打合せの模様等もお知らせしたいと思っております♪(*・ω・)

リレーも引き続き繋げていきますので今後ともブログをご覧ください~♪♪(^^)


*************************************

フェイスブックへのいいねやシェア、ページの御閲覧ありがとうございます。

まだまだ手さぐり状態ですが、今後も更新していきますので、

*^^)KFアテイン㈱フェイスブックページをよろしくお願い致します!(^^*

*************************************