三陸味処三五十ファンド ファンドニュース 2011年11月

被災地からのレポート2011年11月24日 19:45

【三陸味処三五十】 東京荒川区民まつり、日本一大楠どんと秋祭りに参加

11/20


東京荒川区民まつりにて、あかもく佃煮が販売されました。


11/23


先週報告したなかにもありました、11/19・20 鹿児島県姶良市で日本一大楠どんと秋祭りが開催されました。ボランティアの方たちが、あかもく佃煮を運び、販売してくれましたが、一日目は天候が悪いせいか人も少なく販売に苦戦したそうです。


でも二日目の午前中には2ケース(140個)完売!!

 

 


写真は佃煮を運び、販売してくれた大山晴久さんと小原俊樹さんが報告に寄ってくれた時の一枚です。


他にも三名の岩手出身で東京在住の方々のご協力も頂きました。


ありがとうございました。


日本経済新聞の取材を受けたり、法事の仕出しや毎日のお弁当も頑張っています。


三陸味処三五十ファンドお申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/196

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年11月16日 16:00

【三陸味処三五十】 いわて銀河プラザに出店&ミニ説明会を開催

11/9~11/12


東京銀座・銀河プラザで、あかもく佃煮の試食&販売をし、3日間で約150個ほど売れました。また、下の写真で真ん中に写っている三人は被災地支援の活動をしている東京大学の大学院生で、応援に来てくれました。ありがとうございました。(大学院生の皆さんが活動する団体はこちら http://oishiisanriku.com/ )

 


11日の販売終了後、同ビル地下2F会議室でセキュリティ被災地応援ファンド ミニ説明会に参加しました。


山田町の被災時や現在の様子。三陸味処三五十の事業計画等についてお話させていただきました。


参加者の方から、下記のようなメッセージをいただきました。足元の悪いなか、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


-------------------------------------------------------------------------

震災より8カ月目にあたる11月11日大杉社長のお話を直接聞くことができ有難うございました。

 
震災当日の体験談は、体験した当事者ならではの貴重なお話でした。

 
売り場の方でいろいろ社長とお話をさせて頂きました。7時からのお話とかぶる処があるかと思いましたが、それもなく、多方面のお話が聞けてとても勉強になりました。


特に、売り場でお話をしていたときに「私たちは、この震災で逆にプライドを取り戻した。」(私の記憶に間違いがなければ)と社長が仰られた時は、復興にかける意気込みと職人としての誇りを強く感じました。


一日も早い復興を祈念しております。

 

 

-------------------------------------------------------------------------


11/12

11/19・20に鹿児島県姶良市で日本一大楠どんと秋祭りが開催されます。


この催しで、あかもく佃煮を販売してくださる事になり、ボランティアの方たちが中継しながら現地まで、佃煮2ケース(140個)を運んでくれました。 


三陸味処三五十ファンドへのお申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/196

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年11月9日 19:00

【三陸味処三五十】 いわて銀河プラザ(東京銀座)に出店

11/5(土)

地元山田町のお客様よりご注文頂いた、法事料理の仕出しを140名分作り、配達してきました。


その他にも各種お弁当や仕出しのご注文を数件頂き、作り配達しました。

 

 


長野県上伊那郡箕輪村の社協事務局長さまより、11/13バザーで販売するためのあかもく佃煮2ケースをご注文頂き本日発送致しました。(この方もリピートです。)

 

個人のお客様からも電話やファックスで、あかもく佃煮をご注文頂いた分を準備出来しだい発送致しました。


本日より12日(土)まで東京銀座のいわて銀河プラザでの「いわて三陸復興フェア&商談会」に参加。現在もイベントコーナーで、あかもく佃煮の試食&販売を行っております。

 

 

11月11日(金)に、いわて銀河プラザでミニ説明会も開催します。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

https://www.securite.jp/news/oen?a=363

 


三陸味処三五十ファンドへのお申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/196

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年11月4日 17:40

【三陸味処三五十】 越谷レイクタウンにてアカモク佃煮を販売

10/28

津波で流された かき小屋が、山田町船越浦の浜に「山田の復興かき小屋」と名付けられ、10/29 ・11時に移転新築オープンしました。


オープン前の記念祝賀会に山田町観光協会会長として、参加してきました。山田の殻付きカキ 山田にお越しいただき多くの方に是非味わっていただきたいです。


この様子は地元紙や地元ニュースでも取り上げられ、ネットでも見る事ができます。

河北新報 かき小屋きょう再開 漁協協力で20万個確保 岩手・山田
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/10/20111029t35008.htm
(一定期間を過ぎると閲覧ができなくなる可能性があります。)


10/28・29・30

越谷レイクタウンにて、(東京にいる三男夫婦に手伝ってもらい・・・!!)アカモク佃煮を販売してきました。

 

 

山田町の広報紙にも紹介されました。

 

 

三陸味処三五十ファンドへのお申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/196

 

この記事だけを表示