お知らせ 京都 家族と泊まれる京町家の宿ファンド2021年09月

2021年9月29日 14:05

染 SEN 大宮五条 お庭をきれいにしました。

こんにちは、立志社です。

先日、はノ彩の庭をきれいに掃除しました。

前回お手入れしたときから少し時間が経っていたため、
そろそろお手入れしないと、と思いました。

まずは、のびのびと育っている雑草を
地面からハサミで切りました。

雑草を取り除かないと、
栄養が正しく届かなくなるので、
雑草とりはとっても重要です。

次に、のびのびになってしまっている枝を
ハサミで裁断していきました。

はじめは草木の密度がけれど
今はすっきりとして見え、
石畳とのバランスもよく見えます。

また、ヒノキ風呂の窓から
庭を楽しむことができるます。

そのため、お泊りの際には
庭も眺めながらゆっくりとヒノキ風呂を
お楽しみいただければと思います。

 

  

この記事だけを表示

お知らせ2021年9月23日 17:04

立志社より 大切なお知らせ

こんにちは、立志社です!
早速の本題ですが、本日は大切なお知らせです!

私たちは、新型コロナウィルス殺菌・除菌を目指し、
各部屋に次のものを設置・使用しております。
・殺菌作用のある空気清浄機
・次亜鉛素酸水(掃除に利用しております)
・消毒用アルコール
・アマビエ様の護符
(兵庫県・広田神社でいただいたものです)

立志社にご宿泊のお客様は安心してご滞在してください!

まだ正式にスタートすると発表されておりませんが、
GOTOトラベル事務局より、弊社運営の宿がGOTOトラベルへの参加する際の条件として
下記の遵守が示されました。
皆様のご協力、よろしくお願いします!

①チェックインに際しては、直接の対面を避けるなど感染予防策を講じた上で
お客様全員に検温と本人確認(公的書類による)を実施します。

②お客様に検温などの体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、週末も含め最寄りの保健所または帰国者・接触者相談センターの指示を仰ぎ、
適切な対応をとらせていただきます。

③客室などの共有スペースなどの消毒・換気を徹底します。

④旅行商品の予約・購入時や宿泊施設でのチェックインの際などに、お客様が順守すべき事項を周知徹底させていただきます。
また、若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は
一般的にリスクが高いと考えられるため、実施する場合には修学旅行・教育旅行などのように着実な感染防止策が講じられることを前提に、適切に旅行が実施されるべきことをお願いします。



 

 

この記事だけを表示

2021年9月15日 12:38

さと居〈鉄仙〉お部屋の「障子」を新しくしました!


         

     


こんにちは、立志社です。
今回は新しく張り替えた「障子」について紹介します!

緊急事態宣言後、またたくさんの方にご宿泊いただきたいため、今の内に障子を張り替えてみました。

・居間の障子
・玄関の障子

障子は町家を語るうえで欠かせない存在ですね。
鉄仙は、玄関や、居間や、2階の寝室にまで障子が多いです。
ご宿泊いただいたお客様からも褒めていただいております。

また、お客様に快適に・心地よくご宿泊いただけるように色々と改善させていただきます。
障子が印象的なので、町屋に過ごしてい気分になっていただけます。

ぜひ鉄仙にご宿泊くださいませ。

スタッフ一同、お客様のご宿泊をお待ちしております。

この記事だけを表示

2021年9月4日 14:09

新しい仕出しメニューをご紹介します!

こんにちは立志社です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

立志社専属の仕出し「ひろ志」
7月からの新メニューが発売されています。
仕出しのよいところは、本格的なお料理をお部屋で、
お客様だけでお食事をお楽しみいただけるところです!

 

仕出し「ひろ志」の7月からの新メニュー

 

仕出し「ひろ志」とは、
立志社専属の仕出し料理です。

京野菜たっぷりのすき焼きや、季節ごとに旬の食材を使った鍋など
さまざまなお料理をプランにてご用意しております。

その仕出し「ひろ志」から
7月からの新メニューがご利用いただけます。

3種類のメニューが追加され、先日スタッフが試食したのですが
どれもとってもおいしかったです!!

3つの中でもさっぱりしている京丹波高原豚の夏のはりはり鍋は、
9月30日までの販売となっております。
それまでにぜひお試しくださいませ。

 

1  自家製のカレーだしがポイント!京都鴨カレー南蛮鍋



 
2 鯛のあらからでる旨味が最高の「鯛すき鍋」



 
3  梅香お出汁が特徴の「京丹波高原豚の夏のはりはり鍋」


 

 

この記事だけを表示

2021年9月2日 16:46

日本三大祭「祇園祭」について Part4

こんにちは、立志社です!
祇園祭について最後のお話をいたします!

写真を撮ってきたので、ぜひご覧くださいませ。

    


鉾(ほこ)や、山と呼ばれる立派な山鉾に思わず見とれました。
ちょうど「鯉山」では巡行を終え、締めの手拍子をしていました。
(例年とは異なり、山鉾を動かさない山鉾巡行です。)

ほんとうに、たくさんの方々に見守られていました。
通りすがりの私も、輪に入れていただいた気分になり最高な気分でした。

また近くを散策していると、太鼓や鐘の音が聞こえてきました。
歌詞がなくてもわかる音楽のすごさに、感動しました。

どの山鉾もほんとうに美しく、また力強さを感じます。
巡行を終えた後は、山鉾の解体が始まります。

最後に見つけた「南観音山」では、ちょうど巡行からもどってきた袴を着た2名がいました。
写真では伝わりにくいですが、歯車がとっても大きかったです。
170センチある私よりも、もっと大きく迫力がありました!!

    

来年は山鉾が巡行されることをスタッフ一同願っています。

ぜひ来年の祇園祭に京都に足をお運びください。
その際は、ぜひ当館の一軒町家でのご宿泊を!

皆様のお越しをお待ちしております。

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2022 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.