藤田商店わかめウニファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2014年1月1日 07:00

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
気仙沼の藤田商店です。
日頃より、当店を応援して頂き、心より感謝申し上げます。

早いもので、もうすぐ震災から3年をむかえようとしております。

昨年は、夏の高水温の為、ワカメの幼芽が落ちてしまい、
生育も今一つで、収穫時期が1か月遅れてしまったことに始まり、
海水の透明度が悪く、ウニの開口が1回しか開かず、原料確保が困難だったことや、
気仙沼湾のホタテの貝毒が続き、史上初めて7か月間の出荷自粛が続いたことなど、
漁師をはじめ、当店にとっても順調とは言えない年でありました。

工場や、作業自体は、震災前に戻っても、
自然環境の変化など、まだまだ、思ったように進めていないのが現状ですが、
昨年度、投資家の皆さんに、特典のワカメやウニを送れたこと、
沢山の喜びの声を頂き、当店も大変励みになったと同時に、当店の商品の自信にも
繋がりました。

まだまだ、1次生産が中心となってしましますが、
少しずつ、販路を広げ、少しでも多くの皆さんに、三陸の海の幸の美味しさを
伝えていければと思います。

ゆっくりと、少しずつですが、前進しております。
今後とも、当店の応援をどうぞよろしくお願いいたします。


2013年元旦