藤田商店わかめウニファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2013年4月12日 18:45

ご心配をおかけしております。

藤田商店です。

先日、低気圧被害の記事を書いたところ、沢山の投資家、お客さんより
心配のメールを頂きました。
ご心配をおかけしました。

やはり当店の、養殖いかだは、かなりの被害があり、8割くらいのワカメを流失いたしましたが、
漁業者仲間から、いかだを買い取って収穫したり、生出荷の人たちから生ワカメを
買い付けし、毎日ボイル塩蔵作業に汗を流しております。

震災前も、4,5年に一回くらいは低気圧の被害で
ワカメを流してしまうという事がありました。
それが逆に、自然の生産調整というか、量が必要以上に増えない調整を
してくれていたことも確かです。

昨年は、数量的には三陸一帯で震災前の9割位の収穫量だったのですが、
震災の年の水揚げが少なく、在庫不足の為、キロ単価が史上最高値のワカメとなりました。
その為、今年は例年になく、昨年の在庫を残してしまう業者が多く、
例年よりも、少し低い単価で推移しております。

自然相手ですので、何ともできない部分もありますが、
とにかく藤田商店、元気で頑張っております。

少しでも良質のワカメを、少しでも多くの皆様に食べて頂けるよう、
残りのワカメの収穫を頑張りたいと思います。

今後とも応援よろしくお願いいたします。




藤田商店わかめウニファンド(1口1万500円)の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/327