藤田商店わかめウニファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年9月28日 07:47

ワカメ養殖の準備

只今、今シーズンのワカメ養殖の準備に追われております。

砂利を買い、土嚢袋に詰め、養殖いかだを動かないようにするためのアンカー代わりに使うためです。

5,6年前までは、全て手作業で行っていたため、大変な作業でしたが、今はフォークリフトを使って詰めるので

だいぶ楽になりました。

ど賞

震災前は、藤田商店として、1シーズンで、トラック5台分、約1200個を詰めておりましたが、

今年は、国の補助事業で、土嚢の代わりにコンクリートブロックを只今海に投入しているので、

土嚢の数がだいぶ減って助かります。

とりあえず300個詰めて終了しました。

土嚢だと袋が破れると使い物にならなくなります。

ブロックは、2年に一回くらい、潜水でロープのつなぎめを確認し、ダメなときは交換する位なので、あまり手間がかからないこと、

津波などが来なければ一回海に沈めれば動くことが無い事、土嚢のように毎年詰める必要が無い事が利点です。

来年からは、仕事の能率が良くなる予定です。

 

藤田商店わかめウニファンド(1口1万500円)の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/327