藤田商店わかめウニファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年9月25日 06:19

藤田商店さんの倉庫もできました!


被災地応援ファンド応援団の山田です。

八木澤商店さんに続いて、
8月から新たに応援ファンドの募集を開始した
気仙沼・藤田商店さんの近況をお知らせします!

藤田商店さんの仮工場はすでに出来上がっていますが
藤田さんはご自宅も、その隣にあった倉庫も、工場も、
すべて津波で流されてしまっているので、これから本格化する
わかめ作業に向けてはまだまだ準備が必要になります。

※仮工場の様子はファンド立上げ以前に伺ってますのでこちらをどうぞ
 http://yamada.da-te.jp/e504309.html


それで先日、八木澤商店さんに行った後に、
そのまま気仙沼の藤田さんに会いに行ったら、
新しく建てたご自宅がもうすぐ完成するというところでした。

なんといっても、やっぱり生活の拠点は大事ですから
早いうちにご自宅が出来上がって本当に良かったですね。


で、そのご自宅の隣に、倉庫も建設していました!



仮工場はあっても、倉庫はまた別に必要になるんですよね。
ここに、発送に使う発泡などの包装資材や、漁具などを
保管しておくんだそうです。





これでいよいよ体制も整ってきたでしょうか。
10月からワカメ作業も始まりますから忙しくなりますね。


そしたら、現場の工務店さんに混ざって、作業する人の姿。。。





あ、藤田さんのお父さんじゃないですか!!
そうです、こちらが藤田商店さんの社長さんです。


何してるんですか?と聞いたら、
建築現場で使うコンクリの残りを、
飲み終わった使用後の紙パックやペットボトルに詰めて
ワカメの養殖に使う「重し」を作っているところだそうです。
(これで養殖ロープを沈めて高さを微調整するとのこと)



なるほど、これは漁師の知恵ですね~。
こういう細かいものも一から作る必要があるんですね。

わかめ作業が始まったら、また現場にお伺いして
その様子をレポートさせていただきたいと思いますので
どうぞお楽しみに!!


ということで最後は、藤田さんを親子でパシャリ☆



ちょっと強面ですが、心優しい素敵な親子です(^^)v


藤田商店わかめウニファンドは只今100人を超えて
絶賛受付中ですので、ぜひ一緒に応援しましょう!!
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=327