三陸とれたて市場ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2011年11月11日 16:15

【三陸とれたて市場】CASは試運転中

ミュージックセキュリティーズの神谷です。


ご報告させていただいておりますとおり、無事にCAS冷凍庫の搬入も終わり、八木社長は「可能性が広がっているのを実感している」そうです。


というのも、通常ですと、鮮魚と、冷凍して解凍した魚の味は違うのが分かるそうなのですが、CAS冷凍して解凍した魚を鮮魚のなかに入れてしまうと、もう分からないそうです。


サンマやイクラ、タコなどなど、いろいろな種目で練習をしているそうです。


鮮魚に加えて、加工品も準備中とのこと。


年内に建物の修繕も終えて、来年なるべく早い時期から商品の販売を行えるようにしたいとのことでした。


個人的には、ファンドの特典になっている「毛蟹の漁師料理 カニばっとう」など、一日も早く食べてみたいです。


三陸とれたて市場ファンドへのお申込はこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/194

 

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.