マルトヨ食品さんまファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年10月2日 16:44

「スーパーJチャンネルみやぎ」にでます!

皆様こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの森田です。

本日10/2、スーパーJチャンネルみやぎ - KHB東日本放送(午後6:15~放送)に、
マルトヨ食品の清水さんが出演する予定です!

是非ご覧ください!



--------------------------------------

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。

皆様の資金は、

みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

 

マルトヨ食品

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年9月16日 07:48

やっぱりこの街が好き

やっぱりこの街が好き!!!

 

マルトヨ

 

 

--------------------------------------

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。

皆様の資金は、

みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

 

マルトヨ食品

 

 

 

 

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年9月15日 15:54

会社案内製作。

先ず、マルトヨ食品㈱ を知ってもらうために。

やっと BUSINESS GUIDE を作れるようになりました。

これで営業活動がしやすくなります。

 

まだ、中身は出来てませんが(工場も途中ですが)、期たる時のため、準備です。

 

--------------------------------------

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。

皆様の資金は、

みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

 

マルトヨ食品

 

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年9月15日 14:05

気仙沼の現状、課題、「心の格差」

マルトヨ食品の清水です。

9月14日(金)、広島のラジオ(エフエムふくやま GO!GO!B びんご~)に出演しました。

下記、ラジオパーソナリティの高橋さんとのやり取りです。


◆高橋P(Hidetoshi Takahashi):今朝は、震災発生後一年半たった今、

気仙沼 マルトヨ食品取締役営業部長の清水さんに気仙沼の現状をお伺いします。

さて、清水さんから見た気仙沼の現状はいかがですか?


◆清水: 一年半たって一見瓦礫が片付いて綺麗になったように見えるかもしれませんが、

瓦礫は見えるところからなくなっただけで、課題は解決されていないと思います。


◆高橋P:清水さんのお考えになる課題とはどういったことでしょうか?


◆清水:建物が残っている人、なくなってしまった人との間などに生じる「心の格差」です。

物質的な格差はもちろんなんですが、心の格差や、復旧復活していきたいという意気込みの格差、

情報発信しなきゃいけないんですがそれにあたっての(情報発信力の)

格差が広がっているように思えます。その格差を解消するにあたって、

導いてくれる人材が、行政にも民間にも少ないことが問題だと思います。


◆高橋P:19兆円という巨額の復興予算が投じられていますが、その実感はおありですか?


◆清水:正直実感はないですね。もちろん中央の企業などが来て、かさ上げをしたり防波堤を作ったり

高台移転などが大きな予算をかけて行われるのはわかっていますが、

自分たちの生活にどのように復興予算が活用されているかとなると実感があまりありません。

行政からも補助金があったとしても、こちら側からアンテナを張っていなかないと、わからない。

行政側としてはアナウンスしているんでしょうが、住民の耳に届かない。

自分たちで探してとりにいかないとならない。

情報が取りに行ける人と行けない人の格差がここでも生じていると感じます。

また、いろいろな事業ひとつひとつに予算がついているのですが、

全体をプロデュースする人がいないことも問題だと感じます。

 

◆高橋P:ただいま清水さんのお考えになる課題をお聞きしましたが、今、

気仙沼の市民の方たちの多くが問題だと思っていることはどういったことでしょうか?


◆清水:生活の再建に対しての不安だと思います。自分たちの土地がどのような形になるのか、

移転するにしても補償がどうなるのか、買い上げがされるとしても値段がいくらになるのか、など

先が見えず、非常に不安な状態にあると思います。行政の方針が見えない。

国が指針を示さないと、市や県などの方針が定まらないのもわかりますが。


◆清水:鹿折に打ち上げられた船(高橋P: 第十八共徳丸ですね)ですが、

残すべきかそうでないのかは、住民の側で考えると非常に難しい問題です。

広島には、原爆ドームがあり、広島の方々がそれを残そうと考え、

世界へメッセージを発信していることは、考えさせられるのですが。


◆高橋P: 私も3月に気仙沼に伺って、船のところにも参りましたし、

陸前高田の奇跡の一本松(昨日保存のために伐採されましたが)も見に行きました。

あくまで私の意見としてはですが、やはり、後世に震災を語り継ぐためには、

復興のシンボルとして残していただきたいと思っています。

そして、また今日こうやって(清水さんと)お話をして、

広島からも(被災地の皆さんへ向けて)メッセージを発信していきたい、と思いました。


◆高橋P:最後に、この番組を聴いている(広島 福山の)リスナーの方に

伝えたいことを教えて下さい。


◆清水:まず、広島 福山の方には、震災後に気仙沼の大島という島へ渡るフェリーを

(貸与の)支援していただいたことなど、多くの支援をいただいたことに御礼申し上げます。

(震災発生から一年半、記憶の風化や関心の減少がある現在ですが、)

今後とも忘れずに見守っていただきたいとおもいます。

それが日々頑張っていかなければならない我々の糧になります。

この機会を与えていただいてありがとうございました。

 


--------------------------------------

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。

皆様の資金は、

みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

 

マルトヨ食品

 

 

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年8月14日 14:55

郷里の気仙沼

泥水の中で育ち、やがてその泥水の汚泥に染まらずピンクや純白の可憐な花を咲かせる蓮の花。

仏教でも仏像などの台座に蓮の花が用いられ清浄無垢の象徴と扱われている。その花の実は、浮世の苦しみを忘れ楽しい夢を見続けられると考えられていたようである(ギリシャ神話において)

3月11日にこの地を津波が襲い、まさにこの地が汚泥に飲み込まれた。

一時の時間であった。

その一時の出来事が今も尚、生々しく残っています。

けど、汚泥の中から根ざしてきたものが確実に成長しさらに成長し続けた1年5ヶ月の月日であったかもしれません。

郷里の気仙沼に多くの方が来られ、一時の時間を共有し祭りの踊りに興じた。

人と人が繋がり結んだ『蓮の実』を食べたかのように、浮世の辛さや苦しさの時間を忘れさせてくれました。

ありがとうございます。

 

ここ気仙沼も2回目のお盆を迎えています。


--------------------------------------

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。

皆様の資金は、

みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

 

マルトヨ食品

 


この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年7月21日 17:29

きれいです!!!

以前は下からの記事を書きましたが、今度は上からの検査でした。

震災後、さまざまなことが一揆に押し寄せ、時間が過ぎていった月日です。

病院の先生がおっしゃるには検査の結果は 『きれいです!!!!』

腹の中

初めて観ました、自分の腹の中『きれい!!!』

震災の瓦礫の粉塵で肺や循環機系統を患っている方も多いようです。

そしてここに来てお年寄り以外でも働き盛りの方が病院に多く訪れてるようです。

自分の体は自分しか守れません!!!お体に気をつけて!!!

PS、震災後の中年太りでしょうか、先生に『脂肪肝に注意!!』と言われました。

これまた、ストレスの影響でしょうか?????

 

 

--------------------------------------

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。

皆様の資金は、

みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

 

マルトヨ食品

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年7月15日 08:48

原料の検査です

再度、詳しい検査を求められましたので、

当社の秋刀魚原料は 検出限界 2.0Bq/kg での検査において

セシウムー137・134 及び ヨウ素ー131 は検出されませんでした。


量販店さんの要望で新しい書類が欲しいようでしたので再検です、ご安心を!!!!!


検査分析書

この検査料も公的機関なので結構かかります。



--------------------------------------

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。

皆様の資金は、

みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

 

マルトヨ食品

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年7月14日 18:18

お体をお大事に!!!!

震災から1年4ヶ月も過ぎました。  ここに来て、お体のメンテナンス。
走りすぎましたので、ここらでカテーテル検査です.

循環器です。異常なしOKです。

検査

 

次に下からの内視鏡検査。

検査2

大腸・小腸。異常なしOKです。

残されたのは、上からの食道と胃です。

先生はおっしゃりました。

『一日に上からと下からは無理です』

その意味が分かりました。

本当に『無理です』!!!!!!

自分の体は自分で守りましょう!!!!!


 

----------------------

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。

皆様の資金は、

みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

 

マルトヨ食品

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年7月6日 19:07

難しい!!

やはり、難しいですね!!!

シロウトですので、真似事でやってみました。

サンプルの原料の赤魚を焼いちゃって、お皿に盛り付け、なんせ、あるものでセッティング。

流されちゃったので!!!!!!!

センスが無いですよね。  難しィ~い。

誰か教えてください。 どのように撮れば『美味しそう』見えるか??

あっ! 写真は美味しそうではありません。食べて美味しかったです。

干物

 

写真では伝えきれませんが。

サンプル原料でいくらもストックがありませんが、魚の種類を増やしたいと思っています。

 

 

--------------------------------------

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。

皆様の資金は、

みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

 

マルトヨ食品

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年7月4日 19:29

投資家の皆様へお礼

投資家の皆様へ、マルトヨ食品の清水さんからお手紙が届きました。

是非ご覧ください。
マルトヨ食品
マルトヨ食品
マルトヨ食品
マルトヨ食品

 

 

 

--------------------------------------

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。

皆様の資金は、

みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

 

マルトヨ食品

 

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.