マルトヨ食品さんまファンド ファンドニュース 2013年03月

被災地からのレポート2013年3月25日 11:42

「さんまくん」よ、復活しておくれ

こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの森田です。

皆様、宮城県気仙沼市、マルトヨ食品の「さんまくん」をご存知でしょうか。

「さんまくん」は、さんまを頭から尾までまるごと骨まで
じっくりと燻製にした加工品で、マルトヨ食品の看板商品でした。
栄養価が高く、美味しい商品です。
農林水産祭において「天皇杯」の受賞歴をもっています。
「天皇杯」の受賞は、水産加工品としては初めてとなる快挙でした。

しかし震災後、いまだこの商品は復活していません。
「さんまくん」を再び製造するには、燻製機械や加工設備等が必要で、
費用は約1千万円はかかる見込みです。

現在、燻製機械の窯までは導入することができましたが、
これを稼働するには、電気制御機器の処理等も行わなくてはなりません。

またあの「さんまくん」が復活できるよう、
これらの機械や設備等を導入するための資金となります。
現在、残り560口(1口1万500円)を募集中です。
今後とも応援のほど何卒宜しくお願いいたします。

 


--------------------------
気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

この記事だけを表示

被災地からのレポート2013年3月5日 19:14

知って欲しい事実。



海を眺める小高い丘にそれはありました。



気仙沼で初めてできた慰霊の碑、ここに住んでいた杉の下地区の方々が建立したようです。

この丘に避難してきた93名のお名前が刻まれていました


5歳・6歳のお子様のお名前も。


石碑



石碑の表側には『忘れない』の文字がしっかりと刻まれ、震災の教訓が記されていました。


おそらくここを訪れる方は少ないでしょう。行き交う車は作業用のトラッのみでした。



もう三月です。




石碑の傍らに植樹された小さな桜の木

『つぼみ』まだ硬いままです。

(マルトヨ食品Facebook: https://www.facebook.com/marutoyo.kesennuma )
--------------------------
気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

美味しく食べて応援!
マルトヨ食品さんまみりんぼしと南蛮漬 セキュリテセット :
http://www.securite.jp/shopping/325/    
 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2013年3月5日 18:16

求評見本市でした。

先日の2月27日、東京の恵比寿のエビスガーデンプレイスで気仙沼の加工業者28社の求評見本市が行われました。

もちろん、当社も参加しました。

この求評見本市は震災前はバイヤー等をお招きして16回も気仙沼で行われており、

昨年、震災の年、銀座で行われ、その際は商品を展示できる業者も少なく、

震災の傷跡も癒えぬままでの開催と聞いていました。

でも、今年はかなりの業者が出店です。  

ご覧の通り、お客様も!!!!!!!!!!

展示会


こんな感じで、マルトヨ食品も展示いたしました。


展示会ブース

少しずつですが、商品のラインナップも増え、電子レンジ対応の商品の構想も・・・・・・・・!

ヤッパリ来てくれました。  気仙沼のキャラクター『ほやボーヤ』

展示会 ほやボーヤ

今晩のおかずを物色中です!!!
ほやボーヤの右手に握られているのは・・・・・・・。





(マルトヨ食品Facebook: https://www.facebook.com/marutoyo.kesennuma )
--------------------------
気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

美味しく食べて応援!
マルトヨ食品さんまみりんぼしと南蛮漬 セキュリテセット :
http://www.securite.jp/shopping/325/    
 

この記事だけを表示