お知らせ 大阪 食の支援で命を繋ぐ居酒屋ファンド

お知らせ2021年10月8日 07:59

【イーデリ活動報告】 ※ホームレス支援

てつたろうが新しく始めたサービス
EAT&DELIVER 通称イーデリの活動報告です。
https://tetsutarou.com/eat_deliver/index.html
9月14日(火)の夜回りで85名分
9月16日(木)の相談会で30名分を提供しました。


今回の夜回りはいつもと違う感じでした!(後述)
ご支援頂いた皆様、応援してくれている皆様、ありがとうございます。
こちらは当日の夜回り出発前、お店からの映像です。
https://youtu.be/ZVIJChZy3Q4
※2ヶ月ほど前からテレビ局の密着取材を受けており、
実はこの日、真横でTV撮影されていたので少々緊張しています。




弁当の費用は7月末までにイーデリに申し込み済みで
8月末までに未使用だったサブスク残金を利用しています。
夜回り活動で弁当や情報、人のぬくもりを配布していますが、
実はそれだけでは終わりません。
夜回り中はゆっくりと話すことが出来ないので
「日中にHomedoorへ来てください。弁当有りますよ。」と、
認定NPO法人Homedoorまでの道順や情報を記載した手紙を添えています。その手紙を持って訪問してきた方に弁当を手渡し、状況に応じて仕事の話をしたり近況報告を交換するのが「相談会」とした日です。
だいたい夜回りから1日置いた日に設定します。
相談に来る人が少ない時はNPOの上階に仮住まいしている方々にも配布します。

この相談会がきっかけで仕事に就けた方や仮住まいに移行された方もいますので、路上生活者にとっても安心して話が出来る日になっているのかなと思います。そんな大切な日に、てつたろうの弁当が活躍して嬉しく思っています。

今回は夜回りに同行して路上生活者とお話することも出来ました。
ある場所では10人以上の人が「Homedoorの弁当旨いからなぁ〜、みんな集まってくるんや。」と僕達の到着を心待ちにしていたことは嬉しかったです。

いつもの夜回りと違うと感じたのは僕たちのチームに看護師が参加していたことです。日頃困ったことは無いと言い張るおっちゃん達も、看護師が一緒だと伝えると数人の方が自分の困っていることを語ってくれました。
夜回りを終え、Homedoorより1年間の活動報告「ANNUAL REPORT」を頂きました。




こちらの活動報告では「お弁当付き相談会で来所率が向上した」ことや、Homedoorからてつたろうへの感謝の言葉などがたくさん綴られています。僕自身も応援メッセージをお届けしました。

その報告書の中に、おっちゃんからのこんな言葉が有りました。
「野宿で寝床は何とかなるが衣と食はどうにもならん。弁当と、毎月会えることが生きる喜びだった。1日でも長く生きたい。」

てつたろうに常備しているので、是非ご覧ください。
ーーーーーー
8月は大阪だけで77名の方が、
全国では1643名の方が自らの命を落としています。
https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/R03/202108sokuhouti.pdf

1人でも多くの人が何度でもチャレンジして輝けるよう、これからも引き続き地道な活動を実践していきますので、応援して頂ければ幸いです。
まずはてつたろうで実例を作り、イーデリを全国の飲食店に
広げていければと考えています。
是非、イーデリやセキュリテでのご支援をお願い致します。
https://tetsutarou.com/eat_deliver/index.html

 

この記事だけを表示

お知らせ2021年10月7日 07:00

読売新聞に掲載されました。

10月1日(金)の読売新聞朝刊にて
イーデリでの取り組みが掲載されました。


記者の方が【経営と社会貢献両立】という見出しを使ってくれたのを誇りに思います。

これからも「事業そのものが社会貢献になること」を軸に取り組んでまいります。

ありがとうございます。

読売新聞オンライン記事
https://www.yomiuri.co.jp/local/osaka/news/20210930-OYTNT50152/
イーデリ
https://tetsutarou.com/eat_deliver/index.html

この記事だけを表示

お知らせ2021年10月6日 20:48

Yahoo!ニュースに掲載されました。

「朝ラーメン」と「裏口丼」が
みんなの経済新聞に掲載され、
ヤフーニュースにも配信されました。
ありがとうございます!

https://news.yahoo.co.jp/articles/c520b3acc79123f0e14251be73bb946b0bf30f2f?fbclid=IwAR1wCmkBQAdEFWynD85OLdSYUXER8alPsh6LnkfxODnE4h2LJiSFu6dTyh8

酒提供無しの夜営業時短要請に伴い開始した「朝ラーメン」ですが、
緊急事態宣言解除を受け、10月末で終了を検討しています。

この記事だけを表示

2021年9月8日 19:30

引き続き7人目の応援メッセージが届きました

「大阪 食の支援で命を繋ぐ居酒屋ファンド」へ引き続き7人目の応援メッセージが届きました


7.認定NPO法人D×P(ディーピー)  理事長 今井 紀明様


柳川さんのひとつひとつの行動に、人とのつながりを大切にする温かい心を感じます。
私たちも事業を行う中で「人とのつながり」を大切にしていますが、いつもその心と行動力に学ばせていただいています。 
イーデリを通じ、若者への食糧支援用のお米を寄贈していただきましたが、明日の食事の確保に困っていた方から「お米をもらえてうれしかった」という声も届いています。 
イーデリの取組は、フォーシックスさんのビジョンに共感された方の想いを直接支援現場に届けるということで、柳川さんの想いや温かさがこもった取り組みだと感じています。
今後もイーデリを通じて、様々なかたちで社会課題解決に携われる社会がつくられていくことを期待していますし、何かしら一緒に行動していくことができればと思っています。
応援しています!

/data/blog/archive/original/52328.jpg
認定NPO法人D×P(ディーピー)
理事長 今井 紀明


◇そのほかの応援メッセージはこちらからもご覧いただけます

この記事だけを表示

お知らせ2021年8月22日 04:06

朝日新聞に掲載されました

2021年8月15日(日)
朝日新聞朝刊のコラムにて
デリバリー配達員への配慮と、路上生活者への弁当配布を取り上げていただきました。
ありがとうございます!



この記事だけを表示

お知らせ2021年8月12日 18:18

【イーデリ活動報告】 ※ホームレス支援

【イーデリ活動報告】
2021年8月10日(火)12日(木)
※ホームレス支援
てつたろうが新しく始めたサービス
EAT&DELIVER 通称イーデリの活動報告です。
https://tetsutarou.com/eat_deliver/index.html

8月10日(火)に夜回りで配布する弁当を85名分
8月12日(木)に相談会で配布する弁当30名分を提供しました。
ご支援頂いた皆様、応援してくれている皆様、ありがとうございます。




こちらは夜回り出発前のお店からの映像です。
https://youtu.be/1iwk8eemZGg

費用は6月までにイーデリに申し込み済みで
7月末までに未使用だったサブスク残金を利用しています。
夜回り活動で弁当や情報、人のぬくもりを配布していますが、
実はそれだけでは終わりません。
夜回り中はゆっくりと話すことが出来ないので
「日中にhomedoorへ来てください。弁当有りますよ。」、と
認定NPO法人homedoorまでの道順や情報を記載した手紙を添えています。

その手紙を持って訪問してきた方に弁当を手渡し、状況に応じて仕事の話をしたり近況報告を交換するのが「相談会」とした日です。
だいたい夜回りから1日置いた日に設定します。
相談に来る人が少ない時はNPOの上階に仮住まいしている方々にも配布します。
この相談会がきっかけで仕事に就けた方や
仮住まいに移行された方もいますので
路上生活者にとっても安心して話が出来る日になっているのかなと思います。そんな大切な日に、てつたろうの弁当が活躍して嬉しく思っています。



今回の夜回りも参加者が充分居たので、僕たちは弁当をHomedoorに届けることと手紙を書いたり菓子類やマスクの梱包を手伝って、全体ミーティング後、一旦戻りましたが、
「弁当を渡してすぐに食べてくれる日がいる」ということを聞いたので、後ほどその場所で待機。
食べる手元だけ撮影許可をもらいました。


その時に、「弁当について、何か要望はありますか?」と尋ねたら
「腹いっぱいになったら、それでええ。○○さんの笑顔があれば、それでええ。」と
言ってもらえました。やはり、人は人のぬくもりや優しさで生きていけるんだなと実感しました。

7月は大阪だけで76名の方が、
全国では1590名の方が自らの命を落としています。
1人でも多くの人が何度でもチャレンジして輝けるよう、これからも引き続き地道な活動を実践していきますので、応援して頂ければ幸いです。
まずはてつたろうで実例を作り、イーデリを全国の飲食店に
広げていければと考えています。
https://tetsutarou.com/eat_deliver/index.html
ーーーーーー
Homedoorの川口加奈理事長が
先日関西テレビ「セブンルール」に出演しましたが、
本日、関西エリア限定で再放送されます。
僕も少しだけ映っています。
8/12(木)25:25-25:55(8/13(金)1:25~1:55)
大阪、京都、滋賀、奈良、兵庫、和歌山、徳島が再放送のエリアだそうです。)
深夜なので、録画するなどして後ほど是非ご覧ください。

この記事だけを表示

お知らせ2021年8月9日 12:25

自殺防止センターで活躍するボランティアの方々へ差し入れしました

【イーデリ活動報告】
2021年7月31日土曜日
※自殺防止センターボランティア支援

てつたろうが新しく始めたサービス
EAT&DELIVER 通称イーデリの活動報告です
https://tetsutarou.com/eat_deliver/index.html
ご支援頂いている皆様、ありがとうございます!

今回は認定NPO法人国際ビフレンダーズ大阪自殺防止センター(以下、ビフレンダーズ)
http://www.spc-osaka.org で活躍するボランティアの方々へお菓子類をお届けしました。

費用は5月までにイーデリに申し込み済みで
6月に未使用だったサブスク残金を利用しています。
ビフレンダーズへは毎月1万件以上の電話着信が有る状態です。それら全てに対応出来る訳ではないですが、受けることが出来た相談には真摯に電話で向き合い、相手の「死にたい」という気持ちを受け止め、ときには1時間以上も話に耳を傾けてくれているのが相談員ボランティアの方々です。
ビフレンダーズへ訪問したり、ボランティアの方々と話をしていく内に「電話で何人もの命を救っただろう」と容易に想像できます。皆さん、相手の困ったことや苦しいことへ寄り添う気持ちを大切にされているからです。

お菓子類を持参する度に現状を聞かせていただいてますが、
以前は女性比率が急増していたのが最近では男女比率が半々ほどになっているそうです。
考えられることは、昨年から始まったコロナ禍に借り入れをしたものなどの返済猶予が終了し、返済が迫ってきたことではないかとのことでした。


相談員と相談者が会うこと連絡を取り合うことが禁止されているため、何人が救われたのかは正確に統計を取ることが出来ませんが、きっと救われた命がたくさん有ると信じています。そんな相談員の方々が電話相談の合間に、ほんのひと時を過ごせるよう、今回のお菓子類をお役立て頂きます。
当初は弁当を配布する予定でしたが、電話がひっきりなしにかかってくることを考えると、いつでも食べれて、持ち帰ることも出来、しかも長期保存が可能なものとして、今回も個包装のお菓子類を選択しました。

現在、ビフレンダーズに在籍する相談員は50名余り。
毎週金曜日の13時〜日曜日の22時まで57時間、シフト交代制により、苦しんでいる相談者からの電話に対応しています。
在籍が100名を超えると24時間体制に移行出来るのと、相談者が激増しているので、現在緊急で電話相談ボランティアを募集しています。
問い合わせは 06−6260−2155 まで

ホームレス問題、自殺問題、貧困問題は、
自己責任または他人事のように捉えがちですが、問題に触れていくと様々な考え方が生まれます。
これからも引き続き地道な活動を実践していきますので応援して頂ければ幸いです。

まずはてつたろうで実例を作り、イーデリを全国の飲食店に広げていければと考えています。
只今、イーデリの活動継続と店舗存続のためにファンドも募集中です。
是非こちらもご覧頂ければ嬉しく思います。
https://www.securite.jp
ファンド一覧をスクロールして頂くと、中段ぐらいにございます。

この記事だけを表示

お知らせ2021年7月30日 22:32

【生活困窮している若者に、無償で食事券とお米を提供】

本日配信しましたプレスリリースの内容をご報告致します。

認定NPO法人D×Pと連携し、コロナ禍で生活が困窮している若者に対し、弁当や定食を注文することができる食事券200枚と保存の効くお米90kg(200人分)の無償配布を実施します。

参考WEBサイト
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000005.000073522&g=prt

株式会社フォーシックス(本社:大阪府大阪市、代表取締役:柳川 誉之)が運営する居酒屋「てつたろう」は認定NPO法人D×Pと連携し、コロナ禍で生活が困窮している若者に対し、弁当や定食を食べることができる食事券200人分とお米90kgを無償配布することを2021年8月3日に実施する。


実施内容

居酒屋「てつたろう」は経済的に苦しい若者を支援する認定NPO法人D×Pと連携し、コロナ禍で生活が困窮している若者に対し、「てつたろう」で弁当や定食を注文することができる食事券200枚と保存の効くお米90kgの無償配布を行う。配布の対象は大阪市内にいる生活が困窮している15歳から25歳の若者。食事券とお米の資金はてつたろうが実施している「イーデリ」事業から賄われる。


イーデリとは?

「イーデリ」とは、飲食を楽しみつつ寄付ができる「てつたろう」の事業。「イーデリ」では1ヶ月食事を楽しむことができる食事券(リターン)が購入できる。もし期限内に利用がなかった場合、その未使用分を翌月に弁当や食材に変えて、支援を必要とする方々に直接またはNPO団体を通じて届ける。食事券購入者自身が飲食店で食事すること、または誰かの命を救うことを選択できる。ここで生み出された資金は今回の若者への支援以外にも、路上生活者に弁当を配布することにも活用されている。



▼イーデリの詳細

https://tetsutarou.com/eat_deliver/index.html

食事券とお米の配布に至った背景

 認定NPO法人D×Pが2019年から運営している、不登校・中退など、いろいろある10代の進路・就職LINE相談「ユキサキチャット」では、コロナ禍により生活困窮している若者の声が多く届いていた。アルバイト先の営業自粛や時短営業などにより、アルバイト先の企業も若者も大きな打撃を受けている。自身のアルバイトで生計を立てる若者から食べることがままならないという相談が増加。また、ひとり親家庭や保護者がいないなど、経済的に頼れる大人がいない学生は学費の支払いが困難になり行き詰まっているとの声が届いている。


家族愛を元に様々な人の居場所を創り、自殺者を減らすことを目指し活動してきた「てつたろう」のオーナー柳川誉之は認定NPO法人D×Pの理念や活動に共感。「高校生、大学生のときにしたひもじい思いは20代、30代を生きるにあたって大きく反映される。食事券を通して、つながりやふれあいをつくることで、一歩踏み出すきっかけをつくることができれば」という思いから、認定NPO法人D×Pと連携し、食事券とお米を配布するに至る。



居酒屋「てつたろう」とは
株式会社株式会社フォーシックスが運営する居酒屋。2016年1月大阪の梅田中崎町に開店。障害者雇用を積極的に取り入れ、障害者、高校生、高齢者など様々な従業員が20名ほど働いている。家族愛を元に様々な人の居場所を創り、自殺者を減らすことを目指す。地域やNPO法人との連携を行い、地域で路上生活者への夜回りや弁当配布の活動を続け、児童養護施設の退所者らにも支援の手を広げている。2017年に大阪市から「女性活躍チャレンジ企業」として認証。2018年にホワイト企業アワードインクルージョン部門大賞受賞。

ホームページhttps://tetsutarou.com/index.html



 

この記事だけを表示

お知らせ2021年7月28日 06:00

出資者様への感謝の言葉(スタート〜1ヶ月)「コメント返信」

2021年6月28日大安吉日にファンド募集がスタートし、
本日で1ヶ月となりました。

これまで65名の方にファンドへ参加して頂き、
32名もの方から応援コメントを頂きました。
たくさんのご参加と、たくさんの応援、熱いメッセージに心から感謝しております。
短い返信ではございますが、ひとりひとりの方へ想いを馳せながらお礼のコメントを記載しました。是非、ご覧くださいませ。

ありがとうございます!
 
神奈川県2021.06.29 応援します。頑張ってください。
  ありがとうございます!関東からの応援、励みになります!
滋賀県2021.06.29 頑張ってください。応援しています。
  コロナ禍で滋賀県は久しく行けていませんが、行った時は「この地から応援頂いてる」と感謝してみます!ありがとうございます!
大阪府2021.06.29 私の思いも形に、てつたろうさんに託します。引き続きよろしくお願いいたします。
  思いをしっかりと預かります!ありがとうございます!
大阪府2021.06.29 成し遂げろ。成し遂げるんだ。
  はい!成し遂げるために小さな挑戦を繰り返します!ありがとうございます!
大阪府2021.06.29 豊中商工会議所の吉田さんに聞きました!応援しています!
  昨年から、豊中方面の方々にずっと助けられてます。応援ありがとうございます!
兵庫県2021.06.29 頑張ってください!豊中商工会御所メンバーで、またお店伺います!
  はい!是非、皆様でお越しください。ありがとうございます!
大阪府2021.06.29 応援してます?( 'ω' )?
  ありがとうございます!応援、しっかりと受け止めました!
大阪府2021.06.29 あえてファンドという形での挑戦を選んだ柳川さんの心意気に共感しました。がんばれー!
  はい!悩みに悩みましたが、今となっては選んだことに自信を持ってます。ありがとうございます!
大阪府2021.06.29 柳川様の志に共感して微力ながらお力になりたいと思いました。
  この志をたくさんの方に届けていきます。ありがとうございます!
大阪府2021.06.29 コロナ禍を何とか切り抜けて、絶対みんなで笑いましょう!
  はい!絶対に切り抜けて乗り越えて、腹の底から笑える日を迎えます。ありがとうございます!
大阪府2021.06.30 経営者の想い・人柄に賛同し、わずかな金額ではありますが、出資させて頂きます!陰ながら応援しています。
  ありがとうございます!期待を裏切らないよう、これまで通り想いを伝え続けます!
京都府2021.07.01 有益な出資ができて嬉しいです
  そう言っていただけて光栄です。「応援して良かった」次はそう言って頂けるよう頑張ります。ありがとうございます!
大阪府2021.07.01 コロナ禍によって厳しい状況下ですが頑張って下さい
  皆さんが大変な中、飲食店は恵まれている部分もありますので、そこへの感謝を忘れないようにします。ありがとうございます!
大阪府2021.07.02 コロナ禍で経営は大変でしょうが、頑張って下さい。
  まだまだ厳しい状況は続きますが、毎日ひとつ良いこと嬉しいことを見つけながら乗り越えていきます。ありがとうございます!
大阪府2021.07.02 大阪の飲食店がコロナ禍から立ち直るきっかけになれば幸いです。
  ありがとうございます!僕たちがきっかけとなり、大阪に活気を取り戻せるよう頑張ります!
大阪府2021.07.02 志が高く前向きな取り組みに心打たれます。微力ではありますが応援したいと思いました。
  この志、自信を持って取り組んでまいります。ありがとうございます!
大阪府2021.07.02 意欲的な取り組みを応援します。
  これからも意欲的にチャレンジし続けます。ありがとうございます!
兵庫県2021.07.04 これまでの感謝を込めて。柳川社長、スタッフの皆さんを応援します。
  ありがとうございます!これまでもこれからも、変わらぬ愛情で取り組んでいきます。ありがとうございます!
東京都2021.07.04 近所に単身赴任中で「てつたろう」さんを知っていました。応援します!
  まさかの単身赴任中での応援に感謝します。ありがとうございます!
大阪府2021.07.04 このような事業に、気軽に参加させていただけてありがたく思います。

笑顔をたくさん増やしたいですね。
  ありがとうございます!ファンドならではの参加で、セキュリテならではの伴走で、たくさんの笑顔を巻き起こします!ありがとうございます!
兵庫県2021.07.04 食べもので支援する取り組み、とても必要だと思います。応援しています
  食べ物で支援する取り組みはこれまで、あまり無かったかと思います。最初は苦労するかもですが、諦めず広げていきます。ありがとうございます!
大阪府2021.07.06 昨年は一緒にリターンを準備したり、一緒に夜回りしたり忘れられない思い出になりました!応援しています!
  コメントの内容で誰だかわかります(笑) 昨年からお世話になりっぱなしで感謝しています。ありがとうございます!
大阪府2021.07.07 ここからです。応援します!
  はい!やっとスタート地点に立ちました。ゴールは果てしなく遠いですが未来の若者たちがゴールを切れるよう頑張ります。ありがとうございます!
奈良県2021.07.09 素晴らしい活動だと思います。頑張ってください!!
  この活動が、もっとたくさんのかたに広がるよう頑張ります。ありがとうございます!
京都府2021.07.10 生きることに直結している食で、いろんな方を支えておられる事業、応援させていただきます!
  生きることは食べること。食べることは生きること。の精神で、これからも支えられながら支え続けます!ありがとうございます!
大阪府2021.07.10 島泉のお店の時から、応援してます。
  島泉時代から応援を頂いてる方からのご支援、とても驚いています。感謝です!ありがとうございます!
奈良県2021.07.10 応援しています  
  ありがとうございます!まずは大阪、そして関西圏で広げていければと思っています。ありがとうございます!
東京都2021.07.11 コロナで行く機会が作れておりませんが、応援しています。頑張ってください!
  関東方面は大阪と比べ物にならないほど大変かと思います。そんな中、応援してくださり、ありがとうございます!
奈良県2021.07.12 頑張って下さい  
  はい!頑張ります。関西圏で広がっていくきっかけ作りをしていきます。ありがとうございます!
愛知県2021.07.13 『食』を通じた様々な取組みに大変興味を持ちました。コロナ禍で大変だと思いますが、応援します!!
  ありがとうございます!これからも、生きるために必要な「食」を通じて、良い社会になるきっかけ作りをしていきます。ありがとうございます!
東京都2021.07.13 福祉に従事しています。機会があれば、是非お話しもお伺いできればと思っています。頑張ってください。
  ご来店されるお客様も福祉業界の方が多く、てつたろうを中心に紹介させて頂く場面もあります。是非お話させてください。ありがとうございます!
大阪府2021.07.24 柳川さんの温かい行動力にいつも感動しています。ぜひ応援させてください。
  これからも「人のぬくもりが大切」という精神で、温かく人に接していきます。ありがとうございます!

/data/blog/archive/original/52074.jpeg

この記事だけを表示

お知らせ2021年7月26日 07:00

大阪日日新聞に掲載されました

2021年7月24日(土)の大阪日日新聞キタ版(12万部発行)にて
デリバリー配達員への感謝の気持ちが掲載されました。
以下、記事から抜粋です。
ーーーーーー
「マナー悪い」と一括りにしないで
”出前配達員に感謝”の飲食店
すっかり世間に定着したフードデリバリーだが、配達員の「マナーの悪さ」ばかりが報道され、悪印象を抱いている読者も多いのでは。「実際にはいい人が多い。配達員を一括りに悪者にしないで」と感謝の気持ちで接する飲食店を取材した。


「確かに、マナーの悪い配達員もいますが、多くは人に迷惑をかけるような働き方はしていないと思います」
こう話すのは、大阪市北区中崎西で「海鮮居酒屋てつたろう」を運営する㈱フォーシックスの社長、柳川誉之さん。同店はウーバーイーツやフードパンダなどで働く人の間で”配達員思いの店”として評判になっている。
(中略)
柳川さんは「料理を食べてくれるお客さんに、私たちは会えない。会っているのは唯一、配達員さんだけ。それなら彼らに対して我々はお客さんとして接し、その気持ちを注文された方に届けてもらわなければ」という答えを導き出す。
何が喜ばれるか
まず、柳川さんが取り組んだのは麦茶のサービスだ。「脱水で死にかけた」という配達員のコメントから思いついた。実際に麦茶を提供し始めると喜ばれたが、今度は「すいません。トイレが近くなるので」と遠慮する人も出てきた。「それなら」と、汗で流れ出た塩分を補える塩あめを配った。
昨冬は、寒そうにする配達員の姿を見て「これ、信号待ちのときにでも握ってください」とカイロを配った。最近では、自転車の空気入れを店に備え、スマホの充電もできるようにした。さらに、配達員専用のおまかせ定食「バリまし」を考案。750円相当の内容を500円で提供し、多い月には40人〜50人の利用がある。料理の受け取りの度にチケットも渡し、10枚集めると「1食無料」か「てつたろうステッカー」がもらえる遊び心も加えた。「常に配達員さんのために、何が出来るかを考えている」(柳川さん)
感謝のお返し
同店の取り組みはSNSで拡がり「近隣にあったら通い詰めるレベル」「配達で大阪遠征するときは、絶対に食べに行きます」と全国の配達員の間で話題になった。空気入れの話を聞き、「うちも置きました」とまねる店も登場。さらに、料理を受け取りに来た配達員が「今、この店が忙しいですよ」「丼物の配達が増えていますよ」など、経営にプラスになる情報を次々と寄せてくれている。
現在、飲食業界は時短営業などもあり、経営は困難な状況に追い詰められている。たまらず自粛を解除する店も出ているが、「与えられた条件の中でどう頑張れるかが経営手腕の見せどころ」と柳川さんは前を向き続ける。
最近のメディアの報道姿勢についても語り、「『マナーが悪い』というニュースを見て”配達員イコール悪者”と、ひとくくりにしないで。実際は、配達員にはいい人が多いことを知ってほしい」と話している。





この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.