お知らせ 「日本の食を守りたい」ろのわファンド2018年02月

お知らせ2018年2月20日 15:50

初!農業体験イベント 〜菊芋掘り〜

こんにちは、Lonowaです。
2月17日に初の農業体験イベント「菊芋掘り」を開催しました。

/data/blog/archive/original/40904.jpg
/data/blog/archive/original/40905.jpg
参加いただきました皆様のご協力により大反響で終えることができました(^ ^)
お天気にも恵まれ、寒さに凍えることなく良かったです!

/data/blog/archive/original/40901.jpg

初の農業体験でしたが、「楽しかった」 「幸せな1日になった」
など参加者の皆様の嬉しい声も直接お聞きすることができ、スタッフ一同ホッとしております(*^o^*)

/data/blog/archive/original/40907.jpg

/data/blog/archive/original/40903.jpg
/data/blog/archive/original/40902.jpg
/data/blog/archive/original/40906.jpg
青空のもと食べた昼食も、
いつもの食事より何倍も美味しかったです♪

今後も、様々な農業体験を予定し、facebookにも投稿していきますので
皆様のご参加お待ちしております!

「日本の食を守りたい」ろのわファンド

この記事だけを表示

お知らせ2018年2月13日 19:20

阿蘇くじゅう国立公園紅葉

2月は逃げるといいますがもう半分が過ぎようとしています。
そんな2月の気ぜわしい日常に、菊芋の大量の注文が殺到、先日のテレビ「たけしの家庭の医学」のおかげで連日で菊芋の収穫に追われています。
掘り終わると今度は、発送するために詰めて出荷するための梱包と束になった送り状伝票張りをしなければなりません。集荷に来た佐川のドライバーのお兄さんも通常の何倍もの時間がかかり汗をかいていました。
注文した方々はテレビを見たことは分かりますが、血糖値が高い方が多いのでしょうか?
それとも健康への意識が高いのでしょうか?はたまた予防的に?
ろのわでは、血糖値の高い方のために前から菊芋をサプリメントなどに出来ないかと製薬メーカーさんと打合せをして新商品を模索していた矢先のテレビだったのでした。
菊芋はイヌリンの含有量が非常に多いため血糖値を下げる効果があるのですが、糖分が高いためタブレットにしたりカプセルに入れたりが困難で、しかも根物なので土の雑菌の関係で成分が変わるほど加熱したり、商品化は夢のまた夢って感じです。
しかし、違うパターンの商品として必ず完成させますのでこうご期待!!
今回の画像は、阿蘇くじゅう国立公園の紅葉です。
/data/blog/archive/original/40769.jpg
/data/blog/archive/original/40770.jpg

この記事だけを表示

お知らせ2018年2月11日 13:00

話題の「菊芋」の栽培

Lonowaでは有機で菊芋を栽培しています。
/data/blog/archive/original/40742.jpg
先日、「たけしの家庭の医学」の中でその菊芋が紹介されたそうで、
イヌリンが血糖値を下げる効果のある事を多くの方が知ることになりました。

今が出荷シーズンで、毎日ネット通販で5袋〜10袋、約15kg程度注文が入っていましたが、
な、な、な、なんと417件、964kg

/data/blog/archive/original/40741.jpg

/data/blog/archive/original/40740.jpg

掘るのが間に合わない。メディアの力は偉大!しばらくは菊芋堀の日々になりそうです。

「日本の食を守りたい」ろのわファンド

この記事だけを表示

お知らせ2018年2月1日 16:45

シャッターチャンス

いつの間にか2月です。
まさに"アッ”という間に月日は過ぎて行きますね。少し前の話ですがライブドアのブログを約5年近く毎日更新していた時期があり、そのために毎日写真を撮っていたので画像の素材はけっこう沢山持っているのです。今日はその中からシャッター速度を早くして取った画像をお見せします。
/data/blog/archive/original/40534.jpg
これは赤米のもみすりをしている機械(もみすり機)の中で、モミをはがされて搖動場というアルミ製の鉄板で選別されている赤米の選別の瞬間なんです。
/data/blog/archive/original/40536.jpg
一粒一粒がはっきりくっきり撮れました。
まるで踊りながら選別されているかのように見えますよね。
/data/blog/archive/original/40535.jpg
この画像はデジタルカメラで撮影したのですが、最近は携帯のカメラの性能が上がったた、わざわざデジカメを持ち歩くことがなくなりました。
365日、24時間、1時間、1分、1秒、0.1秒の瞬間、シャッターチャンス。
ここでは見せきれないので、もっと見たい方は、"ひがし農場ブログ”=株式会社ろのわ で検索してみて下さい。
博己

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.