八木澤商店しょうゆ醸造ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年3月23日 15:21

埼玉・弓削田醤油さんインタビュー 「同士にあってほっとした。」

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

今回は、八木澤商店のつゆ・だれ商品の中でも、
新商品の「丼もののたれ 君がいないと困る」と
「濃縮つゆ あなたのいるわたしの暮らし」
の醤油原料として使われている、
埼玉の弓削田醤油さん。


埼玉県坂戸市で醤油を代々製造してきた
八木澤商店と同じく、国産大豆や熟成にこだわった
醤油蔵です。

今回、こうした同業者からみた八木澤商店さんの取組み、
そして、今回の連携の経緯などについて、お話を伺いました。



-----------------------------------------------------------

Q.八木澤商店さんとは以前から御知り合いだったんですか?

国産原料や無添加へのこだわりや、生産量の規模など、
共通する特徴が多く、取引先(流通企業など)も同じ
ところもあったので、イベントなどでもお会いすることは
ありました。

ただ、場所も遠いので、商売敵ということでもなく、
私は「八木澤商店さん、いい醤油つくるなぁ」と
尊敬していました。御互い、気になる存在だったと思います。
そして、今回の震災が起きました。
陸前高田の被害をテレビで見てまっさきに八木澤商店さんの
ことを思いました。
そして安否が確認でき、再建をされる、という話をきいた時から、
何か、何か役に立てればと強く思っていました。

Q.今回どういうきっかけで連携が始まったんですか?

醤油蔵は、大正時代には1万社、1980年代には
2000社以上あったのに、いまは、1500社にまで減ってしまっています。

特に八木澤商店のように、麹からしっかり自社でつくる醤油蔵は
蔵ごとに菌がつき、独自の味となっていくので、
そういう蔵がなくなるということはその土地の風土の醤油の味が
ひとつ失われることなんです。

日本の醤油の味がみんな同じになってしまったらつまらない。

僕はそれが本当に寂しいと思っていて、
だから八木澤さんが再建するという話をきいた時には、
少しでも力になりたいと思っていました。

そして、つゆ・だれ商品を製造するという話をきき、
以前より味も近い、と言われていたうちの商品ならと思い、
使ってもらえないですか、と僕から言いました。


Q.今回、八木澤商店さんの取組みを同じ醤油蔵の立場でみていて
どう感じますか?


僕も、もう駄目だと思うかもしれません。

醤油の醸造設備は本当にお金がかかるんです。
製造工程も複雑だからでしょうか。

あとは醤油の単価も下がってきているため、
回収にも時間がかかってしまいます。

ただでさえ、醤油は長いもので、仕込んでから
商品になるまで2年近くかかるものもあるのです。

だから、今から醤油蔵を始めようとする方はいないんです。
大手メーカーが醤油蔵の建設を検討しても、断念する
くらいなんです。

大変なことだと本当に思います。

それをああして果敢に再建に挑む河野社長には
本当に凄いパワーを感じます。それと、社員思いですよね。

つゆ・だれから販売を開始して、少しずつ回復していけば、
再建していけると思います。

うちの醤油を使おうという話になったときに、
河野社長がうちの蔵まで製造現場も見に来てくれたんです。

醤油づくりを行うもの同士、たぶん、ほっとされたんでしょうか。
お互い男泣きするくらい、いろいろとお話しました。

すごいプレッシャーの中、我慢してるんだな、
凄い我慢強い方だなとも思いました。

僕も本当に八木澤商店の再建のために力を尽くしていきたい、と思います。


-----------------------------------------------------------

やっぱり、丁寧に作っているものは、適度な生産量と品質が個性的に
なるので、そういうものづくり同士、共存できるものなんですね。

当社が以前より御手伝いしている日本酒の酒蔵の方々も、
シェアを奪いあうライバル、というよりは同士。

それぞれが個性を出すことによって、お客様に楽しんで
いただくことを大事にされています。

やっと八木澤商店も、5月からは工場の着工までこぎつけました。
ただ、まだ目標金額の30%。

ぜひ、みなさま、応援お願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------------------------
八木澤商店しょうゆ醸造ファンド  お申込は詳細はこちら

同じ陸前高田の仲間のファンドもぜひご覧ください。

御菓子司木村屋ファンド
【出資者特典】
3口につき1セット、新規開店(仮設店舗での販売開始)に先立ち当店自慢の
御菓子の詰め合わせ(気仙ゆべし、窯出しぽてと、どぶろく饅頭)など。
どこよりも早く「復活した木村屋の味」をお楽しみ下さい。


いわ井 器・和雑貨・地酒ファンド
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.