とらやのたらこ・明太子ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年8月7日 11:30

黒糖辛子明太子誕生の秘話

こんにちは

東北とらやフーズの及川です。

今回のブログのテーマは

「黒糖辛子明太子誕生の秘話」です。


今からさかのぼる事30年前!

私、及川がまだ若々しさが残る20歳の好青年?

田舎っぺが東京の大学に通い貧乏学生だった頃、

目に留まったのが『新商品のモニターしませんか?』の張り紙!!!


なんだ?モニターって・・・洒落た言葉に相反する汚い喫茶店の募集。

田舎もん及川は恐る恐る店内へ・・・・・


「あの~・・・表の張り紙・・の事なんですが~?」

私が訪ね終わるか終らないかの間で、

店の汚さからは想像できない金持ちオーラをまき散らす「老夫婦」が・・・。


『ハイ!ハイ!黒糖メンチかつ定食の事ですね』

待つこと僅か数分・・・(@_@;)・・・数分???

定食らしき食べ物が運ばれてきて

「食べてみて(^o^)どう?どう?美味しい?」

メインだろうと思われる「草履サイズのメンチかつ?」をガブリ・・・・。


?????「ごめんなさい(+_+)凄く不味いです。」

「ワハハッ(^o^)じゃあこれ食べてみて」

出てきたのは「ナポリタンとコーヒー」

ナポリタンを口に入れた瞬間!!!「う・ま・い(^o^)」

コーヒーも凄くいけるぞ~!


なんでもこの老夫婦は若い頃コックとウェイトレスだったらしく

旦那さんが70歳にしてやっと自分の店を持つ事ができ、

私がお客第1号だったみたいで、一人目のお客に一番不味いメニューと

一番旨いメニューを食べて頂くと決めてたとの事です。


後に、黒糖メンチかつ定食はメニューから消え、

ナポリタンとコーヒーはこの店の看板メニューになりました。


その後の私の好みは

嫌いなものは黒糖 好きなものはナポリタンとなり、

当時はまだ田畑が多い「多摩プラーザ」にある本当に名前が無い喫茶店に

毎日通い詰める学生生活を送りました。

 

十数年前、

「辛子明太子にコクを与えたい」と商品開発に試行錯誤し、

ハッと思いだしたのが・・・あの喫茶店の「黒糖メンチかつ定食」

その後の商品開発は順調(^o^)

それほど時が経たずして「黒糖辛子明太子」が完成!

 

そういえば・・・

あの不味い「黒糖メンチかつ定食」は俺しか食べてないんだな~!

もう一度食べてみたいな~!

今では、黒糖大好きです(^o^)

 

この発売前の「黒糖辛子明太子」が・・・・・

8月26日(日)の 「第2回たらこNIGHT IN渋谷」でご試食出来ます。

詳細はこちら

http://www.facebook.com/#!/events/403207333062014/

 

●Facebookページはこちら●

http://www.facebook.com/#!/t.torayafoods

 

 

●とらやのたら子/明太子ファンドの詳細はこちら●

https://www.securite.jp/fund/detail/289