とらやのたらこ・明太子ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年6月23日 14:32

武骨で頑固で意外に優しい私です。

皆さんこんにちは、東北とらやフーズの及川です。

多くの皆様からのご声援、大変うれしく、感謝しております。

「夢」の一歩である"新工場建設"も、この通り順調に進んでおり、やっと形が見えるようになりました。

画像に映っている場所は、震災前は住宅と工場が隣接する活気溢れる街でした。

僅かに残った家も、もう誰も住んではいなく、夜は暗闇に包まれてしまいます。

またこの地域は、石巻魚市場や水産加工団地にも近く、ここに住む多くの住民が水産に携わっていた地域でもありました。

「馬鹿じゃないの 津波が4mも押し寄せた場所に工場を建てるなんて。」という声は日常茶飯事で私の耳に入ってきます。

でも、このまま引き下がっては"石巻の水産人"として恥ずかしさを感じ、この場所での再起を決意しました。

もう涙は枯れ果てました。悲壮感漂う自分の顔を見るのが嫌になりました。

多くの笑顔が自分を救ってくれました。

「悲しみの分だけ楽しみが訪れる」と思うようにしました

50・60は鼻たれ小僧!悩むより前へ進め!と誰かが言ってるようでした。

この地に明りを灯します。 食品(タラコや明太子)で人に笑顔を取り戻します。

再び、石巻の水産が全国へ!世界へ!名を轟かせるまで・・・「ぜって~!負げねど~!」

私の人生の中で、最も長く険しい最終章が始まります。きっとやりがいのある章となる事でしょう。

 「悩むな 考えろ 克服しろ ・・・ 今を楽しめ」

こんな私が代表を務める㈱東北とらやフーズですが、みんなで力を合わせて頑張っています。

皆様のご声援/ご支援お待ち致しております。

何卒よろしくお願いいたします。

 尚、皆様からの『被災地応援ファンド資金』は

新工場建設地の道を挟んだ向かい側に「直売店を建設する資金」として予定をしております。

 

●Facebookページはこちら● 

http://www.facebook.com/#!/t.torayafoods

●とらやのたら子/明太子ファンドの詳細はこちら●

https://www.securite.jp/fund/detail/289