大木代吉本店自然郷再生ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年2月27日 12:52

地元の様子は今

皆様こんにちは。


ミュージックセキュリティーズの森田です。


本日は、先日行われたセキュリテ被災地応援ファンドの説明会に、

福島よりいらっしゃっていた大木代吉本店の大木さんから

伺ったお話を皆様にお伝えいたします。


セミナー


 

大木さんは、東京で地震が起きる可能性が高いという報道を聞き、

あの福島での経験が頭をよぎり、東京へセミナーに来ることが正直怖くて躊躇したそうです。

しかし、できるかぎり多くの方に、大木代吉を知ってもらい、応援していただければと思い、

乾パンと水をリュックに詰めて今回東京へ足を運んでくださりました。

 


大木さんに現在の地元の様子を伺うと、

町はシャッターを閉めていく店が続々とあり、

閑散とし、いまだ復興はしていないのが現実だそうです。

国の補助も間に合わず、借金を背負い、

素晴らしいものを提供し続けてきた歴史ある店が、

店をたたむことを余儀なくされているそうです。


大木さん始め、事業者の方々がセミナーへ持ってきて下さった食べ物や飲み物は、

本当に品質が高く、妥協を感じさせない美味しさで、

日本の誇りのように思えました。


「こんな年(70代)だけれど目標が持てて嬉しい」と語る

大木さんの復興への思いは強くゆるぎないものです。


日本の皆で、被災地の事業再開を少しずつでも応援できたら

どれだけ素晴らしいことだろうと思います。


今後とも何卒宜しくお願いいたします。

(大木代吉本店では、障がい者の方々の雇用を推進しています。
このお酒の藁包みは、障がい者の方々がひとつひとつ丁寧に包んでくださったものです。)
セミナー


============================

大木代吉本店を応援する被災地応援ファンド、

「大木代吉本店自然郷再生ファンド」詳細はこちら:

https://www.securite.jp/fund/detail/222


【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.