大木代吉本店自然郷再生ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年7月31日 12:36

酒蔵の解体工事

7月23日より、いよいよ酒蔵の解体工事が始まりました。



解体にあたっては、蔵内のタンクを移動する必要があり

細心の注意を払いながらの作業でした。


解体は、蔵全体が繋がっているため、ひとつの蔵を壊すにも隣の蔵にダメージを与えないよう

衝撃を最小限に抑えながら、丁寧に壊していきます。



まずは瓦だけを丁寧に取り除きます。



その後、外側の漆喰の壁を取り除き、さらに内側の木材を取り除きます。



今日も作業が継続して行われていますが

8月中旬には3棟が取り壊しになる予定です。


先代から歴史をともに刻んできた酒蔵が取り壊しになることは残念ですが、

二年後に着工予定の新しい酒蔵で必ずや酒造りを実現します!


=============================

 

 大木代吉本店を応援するファンド(1口1万500円)

 

ooki