大木代吉本店自然郷再生ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年6月15日 11:00

「同じ産地の食材同士を合わせるのが一番自然」

先日発売になったばかりの雑誌「料理王国」で、

Restaurant FEUの松本浩之シェフに

「こんにちは料理酒」を紹介して頂きました!





[掲載記事]

「同じ産地の食材同士を合わせるのが一番自然」

というのが松本さんの考え方。

たとえば、牡蠣。

フランス産なら白ワインを振りかけるが、国産なら日本酒を使う。

アワビもしかりだ。

「日本酒でさっと洗ったりすると、本当に海でとれたばかりの味が戻ってくるような気がするんです」。

特に一年半ほど前に出会ったこの料理酒を使うと、その印象が強くなるという。


松本シェフの料理は繊細な味付けと美しく盛りつけがされ、

豊かな時間を楽しむ事が出来ます。

料理と同様にワインやサービスのレベルの高い老舗のフレンチです。


=============================

 

 

ooki