アンカーコーヒーファンド ファンドニュース 2011年08月

被災地からのレポート2011年8月31日 23:50

【アンカーコーヒー】満額募集となりました。

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

ツイッターなどでご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、

8月31日で、アンカーコーヒーファンドの受付が、満額申込を頂き終了致しました。

 

boshu_shuryo

 

ご参加頂いた皆様はもちろん、ご関心をお持ち頂いた皆様、心よりお礼申し上げます。

 

取り急ぎ、上記ご報告致します。

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年8月25日 11:25

【アンカーコーヒー】プレミアムさよなら

いつもご利用ありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

8月24日に小野寺専務がブログに投稿された記事を、
こちらにもアップ致します。

 

================================================================
プレミアムさよなら

 

こんばんは、専務です。

 

今日は午前9時からプレミアム店の取り壊し日でした。
そして、午後2時から市民委員会があり、その後5時半から市民委員会の勉強会、
そして7時半から合同ワーキンググループの打合せでした。ヘビーな一日でした。
でも、家に帰ってきたら、本日気仙沼港に初水揚げされた秋刀魚が待っていました!
なんだか、たいへんな一日が報われた気持ちでした!

 

まずは、在りし日のプレミアム店をご覧ください。

 

在りし日

 

デストロイヤー

 

そして、今朝黄色いデストロイヤーが到着しました。

 

 

今朝までの店の中です。3月11日に時間が止まり、汚泥のみが熟成されていきました。

 

大学ペナント

 

僕の大学のペナントが泥にまみれて垂れ下がっています・・・

 

 

店内

 

水の勢いでかき混ぜられている店内

 

 

エスプレッソマシン

 

エスプレッソマシンが無残にも転がっています・・・

 

 

焙煎機

 

今朝まで焙煎機が二階部分の下敷きになっていました。

 

 

下敷きから解放

 

下敷きから開放されましたが、巨大な爪に摘まれ空を飛んでしまいました・・・

 

 

焙煎機にへどろ

 

近くでみるとヘドロがなかに詰まっていて悲しい状態でした。

 

 

本格破壊

 

いよいよ本格的に破壊が始まりました。

 

 

ぺしゃんこ

 

5分もしたらいきなり下に引きずり落としてペシャンコに・・・

 

 

あっというま

 

あっと言う間でした・・・

 

 

がれき

 

もう瓦礫でしかありません。

 

 

たった二時間

 

作る時は大きなエネルギーを必要として、かなりの魂を注ぎ込みましたが、
壊す時はたった一人のおじさんが2時間ほどで瓦礫にしちゃえれるという
現実にぐったりしました。

 

客席側の建物は、東北電力が電線を外していないという事実が発覚し、
後日に撤去となりました。明日にでも現場の確認にまた行きたいと想います。
しかし、本当に本当にたいへんな思いをして創った夢を具現化した店舗でしたが、
たったの2年9ヶ月で突然の津波によって破壊されるとは・・・

 

何度思い返しても「なんで?」とか「なんだったんだろぉ???」という、
虚しい気持ちしか湧きませんね。
こんなことをぼんやりと考え返していても本当に無意味なので、前を向いて、
より良い未来にしていくように働きかけていくしかないですよね!

 

絶対にもっともっとお客様に愛される人、店舗、商品、雰囲気、
ライフスタイルを積み上げていくぞぉ~~~!!!
================================================================

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年8月25日 11:15

【アンカーコーヒー】さよなら プレミアム店

いつもご利用ありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

8月22日に小野寺専務がブログに投稿された記事を、
こちらにもアップ致します。

 


================================================================
さよなら プレミアム店


みなさん、おばんでございます。専務です!

 

かなり悲しい感じのタイトルですみません。

 

昨日、市役所から連絡があり、24日の午前9時から
いよいよプレミアム店を解体することになったとのことです。

 

プレミアム店震災時

 

港の真っ赤なコーヒーショップであり、気仙沼唯一のコーヒー焙煎工房でもあったプレミアム店。

 

2008年5月27日、弊社コーヒーショップ事業部5つ目の店舗として誕生した
プレミアム店でしたが、2011年3月11日の東日本大震災の津波によって
2年9ヶ月の短い命を奪われました。

 

たった2年9ヶ月だったんですねぇ。もっと長い間もっと多くの季節を過ごし、
全国からのたくさんのお客様に愛していただいたと思っていましたが、
たったそれだけだったんですね。

 

僕がこういうのもなんですが、プレミアムなんだか可愛そうですねぇ。
もっともっと多くの季節を経験し、もっともっと多くのお客様に出会い、
もっともっと素敵で力のあるコーヒーショップに成れただろうに、
なんでこんな姿になってしまったのだろうかと、思わざるを得ない感じです。

 

はじめての焙煎工房ができた時は本当に嬉しかったし、
自社で焙煎できることになれた事が嬉しかったし、
今後の展開にも心が躍ったし、気仙沼からのコーヒーをより多くのより遠くの
お客様にお届けしたいという気持ちが強くって、回りに迷惑なくらい
やりたいことだらけでした。

 

まさか、2年9ヶ月後にあんなに大きな津波が僕の留守を知っているかのように
プレミアム店を僕から奪ってしまうとは思いませんでした。
本当に人生は何が起こるかわからない。だからこそ人生を楽しむことができ、
今日という日を後悔しないように生きていかなければならないんだなぁっと、
心底感じます。本当に。

 

24日午前9時から解体が始まります。

何もできないけど、見守ってあげたいと思っています。

 

プレミアム店震災前


その様子もこのブログで報告しますね。シェアさせてください。

 

次の店舗にはこんな突然の死が訪れないようにしたいと思います。
とりあえず、本社機能を持った店舗に限っては、「コーヒー焙煎」とか
「製菓」という他の店舗の生命線をしっかりと守り続けられるような場所に
建ててあげたい。子供(支店)をしっかりと守ってあげられる親(本社)で
あって欲しいと思います。そうしてあげるのが、経営者の役目のような気がします。

 

場所がなかなか見つかりませんが、それも僕がわざと望んだ難しさなので、
責任をしっかりと果たしたいと思います。

 

っというのも、我がコーヒー事業部の市外3店舗は幸運にも生き残りました。
でも、市内には1つの店舗で家族を養い、1つの店舗が家族そのもののような
店舗・商店が多数ありました。
そして、今回の震災でその「1つの店舗」を失い、家族の生きる糧を失った
多くの方がいました。
私達は幸運にも、深く傷を負い、不自由な状況ではありますが、
3店舗が生き残り、コーヒー事業部の他にも事業を行っていて、
働いてくれるみんなも幸運なことに家族も無事な状態です。
家を失えど、希望は失っていません。
そういう意味で、我々が今、市内で行われている空き店舗争奪戦に乗り込んで、
他の被災者の人達の頭を抑えてまで自分達を上にさせようとは思えませんでした。

 

けれども、それもどうやら一巡したようです。
知り合いの中で跡継ぎがいるような店舗ややる気のある人達には店舗が
行き渡ったようです。

 

そろそろ、本気で探し始めようと思っています。
そろそろ本格的にやりたい事をやりたいように、始めたいと想います。
本当にたくさんのアイディアがフツフツと震災のパワーに触発されたように
噴出しています。事業欲をうまく放出しはじめます。

================================================================

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年8月21日 22:51

【アンカーコーヒー】焙煎機決定!

いつもご利用ありがとうございます。
またアンカーコーヒーファンドにご参加頂いた皆様、
ご関心をお持ち頂いた皆様、心よりお礼申し上げます。

 

アンカーコーヒーを運営しております、
(株)オノデラコーポレーション専務取締役の小野寺です。

 

お盆期間中も本当にたくさんのお客様にご来店いただきました!
既存3店舗のキャプテン・クルーも身体がもう一つ欲しいほどの
忙しさだったようです。一杯一杯手作りしているので、お待たせして
しまったお客様もいると思いますが、スピードと売り上げを重視する事によって、
味をないがしろにしたくないという考えなので、何卒ご理解いただければ幸いです。
たくさんのお客様にご来店いただき本当にありがとうございます!!

 

以前の記事でもお伝え致しました通り、
現在は、場所はご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
気仙沼の田中前地区での仮設店舗オープンに向けて動いております。
10~11月にオープン目標です!あまりにも「焼きドーナツ」のご要望が
多いので、数量は限定的ですが、焼きドーナツ製造を行えるキッチンを
設けた店舗にしたいと考えております。

 

また、気仙沼市「復興市民委員会」にも参加しており、
自社はもちろん、市全体の復興に向けても全力で動いております。
「ますます美しくおいしい港街・気仙沼」へと復興するため、がんばります!

 

そんな中、今後本社機能を持った店舗で使用致します「焙煎機」の選定が
ほぼ決定致しました!
(また予定ではございますが、こちらにアップ致します)

 

【メーカー】
ディードリッヒ社製 IR-12

 

焙煎機

 

アメリカのアイダホ州にあるディードリッヒ社の焙煎機です。
焦がさず燻らせずクリーンに深煎りできる世界最高峰の焙煎機です。
被災前にも同社の焙煎機を使用していましたが、津波によって焙煎工房2階の
下敷きになってしましました。私も使い慣れ、アンカーコーヒーの味として多くの
お客様に愛された香りと味を、ディードリッヒ焙煎機によって再び
お客様にご提供したいと考えます。現在日本に代理店がないため、
アメリカのディードリッヒ社と直接対話をしています。
ディードリッヒ社は全てカスタムメイドのため、発注を入れてから日本に来るまでに
4ヶ月かかってしまいます。アメリカの焙煎機職人がアンカーコーヒーの
ために手作業で板金加工して作ってくれているのを想像するだけで
早く焙煎したいという気持ちになってきます!

 

こちらの焙煎機は、皆様からご出資頂いた資金を使用させて頂きます。
ご参加頂いた皆様に、心より感謝申し上げます。

 

また、皆様からのご出資も、もうすぐ満額になりそうです。

 

これからも進捗がございましたら、ご報告致しますので、
今後とも、心優しい応援を宜しくお願い致します。

 

(株)オノデラコーポレーション
専務取締役 小野寺 靖忠

 


アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/171

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年8月14日 22:08

【アンカーコーヒー】気仙沼市震災復興市民委員会

いつもご利用ありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

以前の記事でもお伝え致しました通り、
場所はご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
現在は、気仙沼の田中前地区での新店舗オープンに向けて動いております。

 

(前回の小野寺専務からの記事はこちら)
https://www.securite.jp/news/oen?a=103

 


また、小野寺専務は気仙沼市「復興市民委員会」にも参加しており、
自社はもちろん、市全体の復興に向けても全力で動いておられます。
http://www.city.kesennuma.lg.jp/www/fukko_shimin/

 


皆様からのご出資も、もうすぐ満額になりそうです。
ご検討されておられましたら、是非お早めにご参加お申込み下さい!

 

引き続き、応援宜しくお願い致します!

 

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/171

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年8月7日 21:42

【アンカーコーヒー】食材王国みやぎ 地産地消市場でTシャツとカップ販売中!

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

既に足を運んで頂いた方もいらっしゃるかと存じますが、8月11日まで、

「食材王国みやぎ 地産地消市場」でアンカーコーヒーの復興マグカップとTシャツを発売中です!

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい!

 


以下小野寺専務の告知文章です!

 

===================================

こんにちは!専務です!!!
 

実は大変なことをお伝えすることを忘れていました!!
 

TVでニュースを観ながら、「仙台はお祭りなんだなぁ~」なんて
のん気なことを思っていたら「あれ?????・・・あ!!!!!」ってなりました!

 

商品を送っただけだったので、何だか他人事になってたけど、
実は8月11日まで、仙台放送主催の一番町マーブルロードおおまちにて
開催中の、「食材王国みやぎ 地産地消市場」に、
「復興マグカップと復興Tシャツ」を販売していただいています!
http://www.ox-tv.co.jp/ichiba/

 

Tシャツ

 

カップ

 


担当の方から電話があって、「被災地の商品を送っていただいて販売したい」と言われた時に、

「うちは本当に心底被災しておりますので、胸をはって仙台で販売できるような
商品もないし、仙台からは遠い気仙沼なので、販売する担当者もいない」

とお断りしていたんですが、コーヒーショップだけどマグとTシャツなら
ある事を伝えると、2,3日後に電話があってそれでも良いとのお言葉を頂いたので、
マグとTシャツだけを送らせて頂きました。

 

開催2日後には、マグカップの在庫が薄くなったので追加で送って欲しいとの依頼もいただきまして、

大急ぎで追加郵送もしたところでした。


なのに、それをブログに書き忘れるなんて・・・
俺なんておっきいだけのうどのなんちゃらだ・・・

 

っというわけで、週末ももう終わりますが、一応アップします!
11日までは間違いなくやっていると思いますので、
是非地産地消市場にお立ち寄りくださいませ!

 

地産地消市場には、

ミュージックセキュリティーズの「被災地応援ファンド セキュリテ」
のパンフレットも置かせていただいてますので、どうぞそちらも宜しくです!!

 

===================================

 

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/171

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.