アンカーコーヒーファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2011年8月25日 11:25

【アンカーコーヒー】プレミアムさよなら

いつもご利用ありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

8月24日に小野寺専務がブログに投稿された記事を、
こちらにもアップ致します。

 

================================================================
プレミアムさよなら

 

こんばんは、専務です。

 

今日は午前9時からプレミアム店の取り壊し日でした。
そして、午後2時から市民委員会があり、その後5時半から市民委員会の勉強会、
そして7時半から合同ワーキンググループの打合せでした。ヘビーな一日でした。
でも、家に帰ってきたら、本日気仙沼港に初水揚げされた秋刀魚が待っていました!
なんだか、たいへんな一日が報われた気持ちでした!

 

まずは、在りし日のプレミアム店をご覧ください。

 

在りし日

 

デストロイヤー

 

そして、今朝黄色いデストロイヤーが到着しました。

 

 

今朝までの店の中です。3月11日に時間が止まり、汚泥のみが熟成されていきました。

 

大学ペナント

 

僕の大学のペナントが泥にまみれて垂れ下がっています・・・

 

 

店内

 

水の勢いでかき混ぜられている店内

 

 

エスプレッソマシン

 

エスプレッソマシンが無残にも転がっています・・・

 

 

焙煎機

 

今朝まで焙煎機が二階部分の下敷きになっていました。

 

 

下敷きから解放

 

下敷きから開放されましたが、巨大な爪に摘まれ空を飛んでしまいました・・・

 

 

焙煎機にへどろ

 

近くでみるとヘドロがなかに詰まっていて悲しい状態でした。

 

 

本格破壊

 

いよいよ本格的に破壊が始まりました。

 

 

ぺしゃんこ

 

5分もしたらいきなり下に引きずり落としてペシャンコに・・・

 

 

あっというま

 

あっと言う間でした・・・

 

 

がれき

 

もう瓦礫でしかありません。

 

 

たった二時間

 

作る時は大きなエネルギーを必要として、かなりの魂を注ぎ込みましたが、
壊す時はたった一人のおじさんが2時間ほどで瓦礫にしちゃえれるという
現実にぐったりしました。

 

客席側の建物は、東北電力が電線を外していないという事実が発覚し、
後日に撤去となりました。明日にでも現場の確認にまた行きたいと想います。
しかし、本当に本当にたいへんな思いをして創った夢を具現化した店舗でしたが、
たったの2年9ヶ月で突然の津波によって破壊されるとは・・・

 

何度思い返しても「なんで?」とか「なんだったんだろぉ???」という、
虚しい気持ちしか湧きませんね。
こんなことをぼんやりと考え返していても本当に無意味なので、前を向いて、
より良い未来にしていくように働きかけていくしかないですよね!

 

絶対にもっともっとお客様に愛される人、店舗、商品、雰囲気、
ライフスタイルを積み上げていくぞぉ~~~!!!
================================================================

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.