酔仙酒造ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2011年12月12日 16:42

【酔仙酒造】 麹室(こうじむろ)が本格始動しています!酒槽(ふね)も出航です!

みなさん、こんにちは!

日本酒担当の朝香です。

本日も酔仙酒造からのお便りが届きましたので、

みなさんにご紹介いたします♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


お米の澱粉を分解してブドウ糖に変える働きをするのが米麹です。

アルコール発酵は果糖やブドウ糖など「甘いもの」が原料となります。


ただのお米をブドウ糖に変化させる「米麹」は、

酒造行程でとても大きな役割を持っていて、

これを造る「麹室」は「酒屋のドル箱」とも言われてきました。


蒸したお米を麹室に引き込み、約48時間かけて麹を造ります。

先ずは麹菌の胞子である「もやし」を振ります。



切り返し→盛り→仲仕事→仕舞仕事と数時間置きに手入れをします。



醪(もろみ)を清酒と酒粕に分ける作業を上槽(じょうそう)といいます。

そのとき使うのが酒槽(ふね)です。

醪を酒槽にかけ、酒が滴り落ちてくる瞬間は、

造り手にとっていちばん嬉しい時でもあります。



今、酒槽にかけているのは年末発売予定の本醸造「初酒槽(はつふね)」です。

暦は12月に入り、長かった今年一年が間もなく終わろうとしています。


 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


引き続きご支援のほど、宜しくお願いいたします!

「酔仙酒造ファンド」の詳細・お申込はこちら:

https://www.securite.jp/fund/detail/201

 

 

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.