酔仙酒造ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2011年5月19日 13:00

【応援ファンド説明会(仙台)】 新ファンドご紹介のほか、アンカーコーヒー、丸光食品、ヤマウチも参加

2011年5月25日(水)に、セキュリテ被災地応援ファンド説明会を仙台にて開催いたします。

 

当社は、津田鮮魚店など石巻を中心事業を展開し、東日本大震災で大きな被害を受けた事業者と

新たに連携し、事業の早期復興を実現するため、「セキュリテ被災地応援ファンド」の募集を開始致します。

 

事業者から直接復興にかける思いや計画をお話いただくほか、
当社からは、各ファンドについてご説明いたします。

 

事業者の方の信念や復興にかける思い、商品へのこだわり、人柄を、少しでもお伝えできれば幸いです。
(開催概要およびお申込は、下記をご覧ください。)

 

【参加予定事業者(※五十音順)】

・株式会社オノデラコーポレーション

 

オノデラコーポレーションは、港町・気仙沼から、より幸福で豊かなライフスタイルを
提供したい!と出港したシアトルスタイルのコーヒーショップ「アンカーコーヒー」と
「フルセイルコーヒー」を展開しています。
クリアに焙煎されたコーヒー、自社工房で手焼きした焼ドーナツなど世界最高品質のサービスを
次々と生みだしています。

 


・タツミ食品

タツミ食品は、外洋に面すため海が荒く、養殖には向かないと言われた石巻市の十三浜で、

5年かけて、ワカメと昆布の養殖を成功させました。

養殖(一次産業)、加工(二次産業)、販売(三次産業)までの六次産業を地域で率先して行い、多くのお客様がいます。


 

・津田鮮魚店 津田祐樹氏

 

津田鮮魚店は世界三大漁場を有する宮城県石巻市で約40年鮮魚店を営んでいます。
鮮度と品質にこだわり、石巻港で水揚げされた鮮魚の中でも特に品質のいい鮮魚を
厳選して全国の食卓、飲食店へ直送しています。


 

・丸光食品株式会社

 

丸光食品の製麺工場は、気仙沼で唯一の製麺工場です。昔ながらのそば・うどん・焼そばは
地元の人が慣れしたんだ味で、海鮮ふかひれ生ラーメンは、贈答用などで全国的に人気の
商品となっています。また、機械製法だけに頼らず、職人の技で麺を作っています。

 

・株式会社ヤマウチ

 

ヤマウチは、三陸屈指の漁場「南三陸」に店舗を構える老舗鮮魚店です。
地元産の食材だけを使い、無添加・手作りにこだわって作られる商品の数々は、
お取り寄せ品として全国各地にファンがいます。

 

(※ 引き続き、登壇者が確定次第、本ブログでお知らせいたします。
なお、参加事業者が変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。)

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【開催概要】
日時:2011年5月25日(水) 19:30~21:30 (19:00受付開始)
会費:無料
場所:仙台橋本ビルヂング地下1階(せんだいメディアテーク向かい)
住所:仙台市青葉区立町27-21
最寄り駅:市営地下鉄南北線「勾当台公園駅」より徒歩6分
http://www.mjpm.co.jp/buildings/sendai_001 )
お申込:ページ下部の御申込みフォームよりご記入ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.