八木澤商店しょうゆ醸造ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年3月21日 16:57

きき味 (ききみ)。

みなさまいつも応援くださりありがとうございます。

 

本日の八木澤商店。

 

 

下の写真中央に写る女性は、長年にわたり八木澤商店のしょうゆの品質を高めてきてくれた、

しょうゆ品質管理責任者のやすこ部長。

 

 

久々に彼女の腕と舌が光るひととき。

 

しょうゆの「きき味(ききみ)」です。

 

きき味 やすこぶちょー

 

とあるしょうゆ醸造蔵から生のしょうゆを仕入れ、火入れをおこない、味見している写真です。

 

※火入れ・・・・・発酵を止め、かびを抑える工程。また、火香(ひが)と呼ばれる独特の香ばしさをつける大切な役割があります。

 

あたらしいしょうゆ工場建設着工予定が5月。完成は、はやくて秋。

 

建物ができても技術の継承がなければしょうゆはつくられませんよね。

 

現在お借りしている食品工場で、やすこ部長とキクチくんが、思い出すように日々火入れ&試作。

 

 

震災から1年以上が過ぎたということは、ワタクシたちは1年以上、生業であるしょうゆ醸造から遠ざかっているということ。

 

 

本当に恋しいです。

 

 

おいしいといわれるものをつくり続ける意地と誇りと愛情。

ながく離れていると焦燥感と恋しさとで気が狂いそうです(笑)。

 

きき味 しゃちょー

 

蔵は違うのに、

 

きき味 かいちょー

 

「これは(震災前の味に)似てる、うん。」と。

 機械も設備も全く異なる状況でも、凛とした姿で八木澤商店の味をつくりだすやすこ部長。

 

 

ゼッタイ、ゼッタイおいしいしょうゆを搾るのだ!!

 

必ず再建、そして陸前高田の復興。

 

 

きき味ができるのも一歩ずつ進んでいる証。

 

 

がんばる、八木澤商店。

 

これからも応援よろしくお願いいたします。

みなさまのたくさんの幸せを祈りつつ。

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.