三陸オーシャンほやファンド ファンドニュース 2012年10月

被災地からのレポート2012年10月26日 16:47

久々に「三陸の蒸しほや」に出会いました。

女川の帰りに仮設のマリンパル(女川の産直市場)を見つけ、立ち寄りました。

以前からお世話になっている片倉商店さんが元気に営業していました。

なんと天然ほやの蒸しほやがあり、つい買いました。


潜って獲った貴重なほやです。
値段も震災前の
4倍していましたが、売れているそうです。

ほや好きにはたまらない蒸しほやです。


蒸しほや①

 

天然ほや独特のとげですが、身のほうはすべて食べることができます。

3個分ぐらいの量でしたが、このように皮をむきながら一気に食べてしまいました。

「うまかった~」

わが社も2年後には製造する予定です。

蒸しほや



「三陸オーシャンほやファンド」の詳細・お申込みはこちら:

http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=297

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年10月18日 18:35

ほやの1年こに出会いました。

昨日、女川方面に出かけましたが、ラッキーなことにほやの1年こ(養殖1年目)の手入れ作業に出会いました。


女川町の竹の浦漁港での作業風景です。


ほやの手入れ

手のひらサイズの牡蠣殻に種付けしたほやがいっぱい張り付いています。
嬉しかったですね~この小さなほや(5mm)
がいとおしくなります。


震災後種がついてくれるかどうか心配でしたが、各浜とも
種付けが成功し、順調に生育して
いるそうです。


今回の手入れは周りに付着しているしうり貝(ムール貝)藤壺
などをほやの成長を妨げるため
除去しているそうです。


1
1個丁寧に作業していました。これからほやの数が3040個になるよう牡蠣殻合わせ、
海に戻すそうです。

ほやの1年こ



あと
2年でこのようなほやになります。(震災前の写真です)


ほやの引き揚げ作業

ほやの引き揚げ作業




「三陸オーシャンほやファンド」の詳細・お申込みはこちら:

http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=297

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年10月1日 17:25

「仙山交流味祭り」に出店しました

9月26・27日の2日間、みやぎ・仙台と山形のこだわりの食のイベントに
出店しました。

みやぎと山形が食を通して交流しようとの目的で年2回、山形と仙台
開催されます。

当社は初めて出店です。(今回は仙台市役所前の市民広場
でした)

「赤ほやの味噌漬け串焼き」「ホタテの串焼き」をメインに出店しましたが、
おかげさまでまずまずの売り上げでした。
赤ほやの塩からも人気でしたね。

<忙しくない時しか写真を撮れないので・・・閑散としてます。>

仙山交流①


 

平日なので年配のお客様が多かったですね。



 


ほやだけでは厳しいのでホタテの串焼きも販売しましたが一番人気でした。


ほたて串焼き 


ほやの味噌漬け(石巻、高砂長寿味噌の仙台味噌を使用)も人気でした。


初めて食べる方は恐る恐る注文しますが、多くの方が食べ終わった後に

わざわざ立ち寄ってくれ「美味しかったよ!」と言ってくれました。


嬉しいですね~この言葉が何よりも元気になれます。有難い限りです。


赤ほや味噌漬串焼き




「三陸オーシャンほやファンド」の詳細・お申込みはこちら:

http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=297

 

この記事だけを表示