マルトヨ食品さんまファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2013年2月25日 18:44

青森にて。

先日、ちょっとしたご縁で青森の方から、『震災時のお話をしていただけませんか!』  と依頼があり、講演じゃないけど、お話をさせて頂きました。

青森雪景色



お恥ずかしいながら!!

さすが、青森。 ご覧の通りの雪景色。   『雪はこりごり』と嘆いてました。

ちょうど、お得意先も有り、話を聞くと、 『朝起きて、自宅を雪かき。会社に出社して、雪かき。会社を退社時、雪かき。自宅に戻って、雪かき。  ずっ~~~~~と雪かき』  とボヤいてました。

本題へ!!

同じ東北でも、震災の記憶の風化は進んでる事を改めて感じ取りました。

『青森もあの時は電気も止まって!!!大変でした』  

『ラジオで気仙沼の海が燃えてる! とアナウンサーが 話していたのが、こんな風だったんですね 』

『すっかり復旧したと思ってました』


青森講演


こちらの話す言葉に、食い入るように身を乗り出して聞いてくれました。

『もう今はTVでも しなくなっちゃんたんだよね~!!!もうすっかり大丈夫かと思ってました』

報道されない事の『怖さ』が身にしみました。

同じ東北の青森でさえ、『風化』・・・・・・・です。

モット 声をあげたいですね!!!!

あげなきゃいけないですね。


(マルトヨ食品Facebook: https://www.facebook.com/marutoyo.kesennuma )
--------------------------
気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

美味しく食べて応援!
マルトヨ食品さんまみりんぼしと南蛮漬 セキュリテセット :
http://www.securite.jp/shopping/325/