大木代吉本店自然郷再生ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2011年12月29日 13:15

【大木代吉本店】 蔵元より年末のご挨拶

出資者の皆様


この度は「大木代吉本店自然郷再生ファンド」に

ご出資頂きありがとうございます。


今期の酒造りは被災した状況にあり困難と思われましたが、

ご支援により酒造りにすることができました。

(来年3月までを予定)


弊社では震災後も地元で契約栽培(特別栽培米)を行ないました。

精度の高い放射能検査でふるいにかけ、

未検出米のみを一部の仕込に使用します。


また今期の仕込は当初定番商品のみを予定しておりましたが、

福島の食の安全や醸造技術はどんな状況であろうとも、

自ら証明しなくてはいけないと考えるようになりました。


今期作付けした福島県の酒造好適米「夢の香」で大吟醸を仕込み、

至上の酒を目指します。


食の安全は食に携わる全ての人の願いです。

醸造を通じて福島の食の再生、そして自然郷の再生に取り組んで参ります。

今後ともどうぞよろしくお願いします。