山元いちご農園ファンド ファンドニュース 2012年02月

被災地からのレポート2012年2月22日 10:22

今年の生産分の準備が始まっています。

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

山元いちご農園の丸子伴行さんから写真と
メッセージが届いたのでお送りします。

=========================================================
山元いちご農園の丸子です。


いちごの初収穫、本当にうれしく思っています。
みなさま、応援ありがとうございました。



今日は、みなさまから集めさせていただいている資金を
使用させて頂く予定の育苗ハウスをご紹介させて頂きます。


いま、徐々に建設が開始されています。
育苗ハウスは、苗を育てる専用のビニルハウスで、ここで育った苗を
本体ハウスで実がなり収穫する前で育てることとなります。

この育苗ハウスは、総額約1500万円を見込んでおりまして、
そのうち、750万円を本ファンドから支払にあてさせて頂こうと思っております。

このハウスは3月末に完成予定のため、4月以降から早速、
今年の育苗を行う予定です。


いちごの苗は、最初はこんな様子です。


(こちらは試験的にいまの本体ハウスで一部育苗している苗です。)

今年からの生産は、昨年よりも倍以上に増やしていく予定であり、これからが本番です。
引き続き、よろしくお願いいたします。

=========================================================



本ファンドの出資者特典は、
出資口数2口ごとに、2パックのいちごをご送付。
(収穫の最適なタイミングを見て4月頃の発送を予定しています)

また、いちご狩り、4月に開催予定です。
無料ご招待(渡航費別途)もついています!

現在、募集額のうち約90%、あと10%のところまできました。
ぜひ、最後の一押し、みなさま、応援お願いいたします。

------------------------------------------------------------------------
山元いちご農園ファンド お申込はこちら











この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年2月19日 15:42

山元いちご農園の直売所ができました!

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

山元いちご農園の「いちご直売所」ができました!



場所は、常磐道山元インターの交差点を南下(国道6号線)した
ところから、白いのぼりが見えるそうです。

でも、今年は寒い日が多かったことも多く、
収穫量としてまだ、十分に売る量を確保できていないため、
直売所として本格営業はまだできません。

正式なオープンは、3月3日を予定しているそうです。

3日以降、ぜひ、みなさま、機会があれば、
訪問して完熟いちご、ご堪能ください!



本ファンドの出資者特典は、
出資口数2口ごとに、2パックのいちごをご送付。
(収穫の最適なタイミングを見て4月頃の発送を予定しています)
また、いちご狩り、無料ご招待もついています!


本ファンドで調達した資金は、今後のハウスの光熱費や人件費、そして、
次回の作付け以降本格化する、栽培設備の一部の費用を集めさせて頂いております。

現在、募集額のうち約90%、あと10%のところまできました。

ぜひ、最後の一押し、みなさま、応援お願いいたします。

------------------------------------------------------------------------
山元いちご農園ファンド お申込はこちら











この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年2月17日 15:00

収穫されたいちごの箱詰めしてみました!

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

山元いちご農園の丸子さん(お兄さん)から、
メッセージと写真が届きましたのでお伝えいたします。

=======================================
山元いちご農園の丸子です。


本日、出荷用の初収穫をしました。
まだまだ数が揃ってないのでわずかな量ですが、
箱詰めしてみました。


=======================================

私も完熟いちご、先日、試食したのですが、
とっても甘かったです。

いちごは、へたの付け根のところまで赤くなった瞬間が
一番甘くなるそうです。

市場を経由して出荷されるいちごの多くはそれを見越して、
ちょっと白い段階で摘み取ってしまうそうです。

完熟いちごはそれをぎりぎりまで赤くなってから、
急いで出荷されるので甘い新鮮ないちごがお客様に届く、
ということにこだわったいちごだそうです。


作る以上、できるだけ最高な状態で味わってほしい。」
先日、岩佐社長もおっしゃっていました。


出資者の方には、4月まで収穫が続くいちごの中で、
最適なタイミングでご送付させて頂く予定です。

出資口数2口ごとに、2パックのいちごをご送付。
また、いちご狩り、無料ご招待もついています!

本ファンドで調達した資金は、今後のハウスの光熱費や人件費、そして、
次回の作付け以降本格化する、栽培設備の一部の費用を集めさせて頂いております。

現在、募集額のうち約90%、あと10%のところまできました。

ぜひ、最後の一押し、みなさま、応援お願いいたします。

------------------------------------------------------------------------
山元いちご農園ファンド お申込はこちら








この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年2月12日 13:46

いちごの初摘みできました!

みなさん、こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

2月10日に開催された仙台での「セキュリテ被災地応援ファンドセミナー」
に参加した、「山元いちご農園」さんのみなさん。

『東北で最大のいちごの農園を目指す!』

という力強い言葉と共に、なんと、震災後に初摘みのいちごをご持参
頂きました!!



第一部でのプレゼンテーションで、現在の状況と今後の目標を熱くお話する岩佐社長と、
丸子伴幸さん。(いつもメッセージを届けてくれる丸子直樹さんの弟さんです)



会場の休憩時間にて、参加したみなさまから試食をして頂きました。

出資者の方には、4月まで収穫が続くいちごの中で、
一番美味しくできたタイミングでご送付させて頂く予定です。

出資口数2口ごとに、2パックのいちごをご送付。
また、いちご狩り、無料ご招待もついています!

本ファンドで調達した資金は、今後のハウスの光熱費や人件費、そして、
次回の作付け以降本格化する、栽培設備の一部の費用を集めさせて頂いております。

現在、募集額のうち約90%、残り口数約200口のところまできました!
あと、ひといきのところまで来ています。


今後とも、山元町でまっさきにいちご復活ののろしを上げ、
山元町での雇用の受け皿となって、東北一のいちご農園を目指す、
この4人の創業メンバーによる山元いちご農園、応援お願いします!


------------------------------------------------------------------------
山元いちご農園ファンド お申込はこちら


この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年2月5日 22:18

いちごが色づいてきました!

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

山元いちご農園の丸子さんからメッセージが
届きましたのでお伝えさせていただきます。

--------------------------------------------------
山元いちご農園の丸子です。

やっと数粒ですが、色づいてきました。
まだまだ出荷までは時間がかかりますが、うれしいです。



今回、事業を再建するにあたって一番大きく変えた栽培方法は、
土耕栽培から高設栽培へ変更したことです。

今回は、土に直接いちごを植えずに、
プランターのようなものに椰子の実から砕いた物を主とした
培地に入れて栽培しています。

塩害や有害物などの可能性を考慮し、
そして作業効率を高めて、
今後も次の世代までいちご栽培を山元町で続けていくための
新たな挑戦です。
------------------------------------------------------------------------

今回の2月の出荷分については、新しい栽培方法でもあり量も試験的に限られているので、
まずは、応援してくださる方、いちご狩りに来てくださる方向けに出荷していくとのこと。

状況の変化の中でも、山元町のいちごを守っていくためへ、
個人農家から株式会社設立、高設栽培、完熟いちごの直売と、
新たな取組への挑戦です。

ぜひ、応援お願いいたします。

2月10日は、仙台で、岩佐社長がセミナーへご参加頂きます。
御近くの方はぜひ、ご参加ください!

2/10仙台開催! セキュリテ被災地応援ファンド主催セミナーのお知らせ

------------------------------------------------------------------------
山元いちご農園ファンド お申込はこちら

この記事だけを表示