山元いちご農園ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年2月12日 13:46

いちごの初摘みできました!

みなさん、こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

2月10日に開催された仙台での「セキュリテ被災地応援ファンドセミナー」
に参加した、「山元いちご農園」さんのみなさん。

『東北で最大のいちごの農園を目指す!』

という力強い言葉と共に、なんと、震災後に初摘みのいちごをご持参
頂きました!!



第一部でのプレゼンテーションで、現在の状況と今後の目標を熱くお話する岩佐社長と、
丸子伴幸さん。(いつもメッセージを届けてくれる丸子直樹さんの弟さんです)



会場の休憩時間にて、参加したみなさまから試食をして頂きました。

出資者の方には、4月まで収穫が続くいちごの中で、
一番美味しくできたタイミングでご送付させて頂く予定です。

出資口数2口ごとに、2パックのいちごをご送付。
また、いちご狩り、無料ご招待もついています!

本ファンドで調達した資金は、今後のハウスの光熱費や人件費、そして、
次回の作付け以降本格化する、栽培設備の一部の費用を集めさせて頂いております。

現在、募集額のうち約90%、残り口数約200口のところまできました!
あと、ひといきのところまで来ています。


今後とも、山元町でまっさきにいちご復活ののろしを上げ、
山元町での雇用の受け皿となって、東北一のいちご農園を目指す、
この4人の創業メンバーによる山元いちご農園、応援お願いします!


------------------------------------------------------------------------
山元いちご農園ファンド お申込はこちら